テーマ:ローレルクラブ

ローレルラシーム 5戦目で初勝利

本日、愛馬3頭出しとなった阪神2レース(3歳未勝利・ダート1800m)でローレルラシームが一番人気に応えて優勝しました。 ローレルラシームは父ブライアンズタイム、母エフィシェントフロンティア (母の父Mt.Livermore)という血統の牡馬です。 道中は同じく愛馬のヴィッセンと同じような位置で中団を進みました。 もう1頭の愛馬ロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイネイディール引退と同じ未勝利戦に3頭出し

先週のレースに出走したマイネイディールが引退となりました。 今後はビッグレッドファームで繁殖となります。 6歳春まで本当によく頑張って走り続けてくれました。 募集総額の800万円に対して、獲得賞金は3,293万円(控除前回収率412%) 36戦2勝 [2-2-4-28]という成績で随分と稼いでくれましたね。 今後は良い子を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュシュブリーズ & ローレルゼフィーロ (京都競馬場)

土日に京都遠征したときの写真です。 土曜日のこぶし賞(3歳500万下・芝1600m)に出走したシュシュブリーズは8か月ぶりのレースでした。 結果は7着でしたが、これは長期休養明けだったので仕方ないでしょう。 テンションが高くなっていると聞いていましたが、パドックでは落ち着いていたし、道中も折り合っていたから、収穫はありました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週は泊まりで京都遠征へ

今週の愛馬の出走は3頭、応援馬の出走は1頭です。 頭数は多くありませんが、4頭ともダイナフェアリーの一族ですから、今週は応援にも力が入りますね。 それが本来の自分の姿であるとも言えます。 しかし、期待が大きいほど残念な成績に終わったときの落胆は大きい。 だから、もちろん勝って欲しいけれど、今週はとにかく上向きな結果でよく頑張った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都遠征は断念・・・

今週の愛馬の出走は2頭、応援馬の出走は3頭です。 2/23(日)京都芝1800mの新馬戦でのデビューを予定していたローレルゼフィーロが前倒しになって、今週から投票し出走が確定しました。 まだ調教では時計が詰まってきませんが、新馬戦は除外ラッシュが続いていますからね。 芝の中距離の新馬戦は毎週あるわけではないので、出られるときに出な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週は2頭がデビュー

今週の愛馬の出走は5頭です。 それがシルク、ローレル、ウイン、キャロット、社台(出走順)というように5頭とも違うクラブの馬というのは面白い(笑) うち2歳馬が2頭デビューすることになりました。 1頭目は土曜中山の新馬戦(芝1800m)に出走するウインスフィーダ(父コンデュイット 母ダイイチアピール 母の父サンデーサイレンス 牡馬)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牧場巡り 2013年初秋 2日目 ⑦吉澤ステーブル

静内から浦河へ行くには海沿いの国道を走ればよいのですが、東静内から内陸部へ入りました。 山を貫いている県道ならぬ道道「静内浦河線」を走ります。 この小さな牧場を幾つも見ながら進むカントリーロードが好きなんです(笑) 牧場巡り2日目の午後は浦河へ向かいました。 浦河へ行くのは何年ぶりだったろう? 今では新冠、静内止まりになる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローレルクラブ入会(新しい愛馬は2頭)

8月よりローレルクラブの会員になりました。 すでに一口馬主は社台サンデー、G1、キャロット、シルク、ラフィアン、ウインと6つのクラブに入っているので、ローレルクラブは7つ目になります(爆) クラブを増やすことは随分と悩んだのですがね(苦笑) G1は1,575円でラフィアンとウインは一方が免除になっているとはいえ、月会費だけで相当な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コルポディヴェント引退と新たなる出資申込馬

先週のBNS賞に出走予定だったコルポディヴェントですが、そのレースに向けての追い切り後、屈腱炎を発症してしまい、残念ながら突然の引退となってしまいました。 引退が決定してから1週間が経ちます・・・ 冷静になるまで必要な時間だったし、色々と考えることもありました。 ここ1か月に4勝もしたので、そんな良いことは続くはずがないと何か嫌な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more