クラリティーアイズ 3戦目(京都競馬場)で初勝利

昨日、京都2レース(2歳未勝利 芝1600m)に出走した愛馬クラリティーアイズが嬉しい初勝利を挙げました! クラリティーアイズは父キングカメハメハ 母ディマクコンダ(母の父バチアー)という血統の2歳牝馬です。 応援しているダイナフェアリーの一族と同じファンシミン系であり、母の姉にG1馬のラインクラフトがいます。 7月に中京競馬場で…
コメント:0

続きを読むread more

シルク 通常募集(先着順)で2頭追加出資

水曜日からシルクの通常募集(先着順)が始まりました。 なかなか繋がらない電話が昼間に運よく掛かって、2頭追加で出資することに。 もし、無理だったら、諦めていた満口間近の2頭だったので、よかったです。 今年、今まで申込んでいた1歳馬が他クラブを含めると、牝馬ばかりでしたので、どうしても牡馬を追加したかった。 シルクではペンカナプリ…
コメント:0

続きを読むread more

タガノエトワール 清水ステークス優勝

本日、応援馬のタガノエトワールが京都11レースの清水ステークス(3歳以上1600万下 芝1600m)に出走して見事に優勝しました! タガノエトワールは父キングカメハメハ 母シーサイドブリーズ(母の父サンデーサイレンス)という血統の4歳牝馬です。 今回は2番人気でしたが、秋華賞3着馬の能力を見せつけてくれましたね。 スタートよく、そ…
コメント:0

続きを読むread more

前進あるのみ

今週の愛馬の出走は2頭、応援馬の出走も2頭です。 ずっと2場開催が続いていたけれど、今週から新潟競馬も始まり、3場開催に。 しかし、今週は新潟競馬場での出走はありません。 応援馬のタガノエトワールは休み明けを叩いて、状態が上向きのようですから、楽しみ。 前走2着と惜しかったクラリティーアイズは鞍上にルメール騎手を配し、今度こそ初…
コメント:0

続きを読むread more

グランユニヴェール ハイセイコー記念2着で優先権獲得

先週の京都で休養明け3着と好走した愛馬シュシュブリーズ 本日、その半弟である応援馬のグランユニヴェール(父ネオユニヴァース 母ブリズデロートンヌ 2歳牡馬)が大井競馬場で行われたハイセイコー記念(G2)に出走。 全日本2歳優駿(G1)のトライアルレースであるこのレースで2着となり、優先出走権を得ました! 出資していた母ブリズ…
コメント:0

続きを読むread more

続々と復帰する愛馬たち

今週の愛馬の出走は6頭、応援馬の出走は1頭です。 祝日の月曜を入れた3日間開催ですが、日曜はなくて、出走馬は土曜と月曜に分かれました。 今週は休養中だったセプテントリオ、シュシュブリーズ、ディープストーリーが復帰します。 ほかにもチャンスがありそうな馬がいるので、楽しみ。 どの馬も一つでも上の着順、願わくば勝利を目指して頑張って…
コメント:0

続きを読むread more

シルクの出資馬が確定

本日、シルクの一次募集で応募した馬の結果が発表になりました。 出資が確定した馬は以下の通りです。 ご一緒の方がおりましたら、よろしくお願いいたします! エレンウィルモットの14 父ディープインパクト 牡馬 関東:戸田博文厩舎 生産:ノーザンファーム シーズライクリオの14 父キンシャサノキセキ 牡馬 関東:堀宣行厩舎 生産:白老…
コメント:0

続きを読むread more

凱旋門賞観戦から1年とウイントゥモロー障害戦デビュー

あれから1年が経つんですねえ。 昨年の今頃はちょうど凱旋門賞を見るため、パリへ向かっているところでした。 会社のリフレッシュ休暇を使い、それまで持っていた(凱旋門賞観戦という)夢を叶えたわけですが、今年は日本馬の出走は無いので、昨年行けたのは本当に運がよかったです。 今年も昨年優勝したトレヴが出走しますから、ぜひとも応援したい…
コメント:0

続きを読むread more

シルク 1次募集申込馬

さきほどネットで今年のシルク1次募集馬の申込みを済ませました。 エレンウィルモットの14は当初は候補馬ではなかったのですが、プチノワールの14とペンカナプリンセスの14があまりにも人気になっていて、自分の出資実績ではダメかもしれないので、その場合に備え、夢の持てるディープ産駒(牡馬)に申込んでおきます。 まだ人気になっていませんが、…
コメント:0

続きを読むread more

帰ってきたタガノエトワール

今週の愛馬の出走は1頭、応援馬の出走は2頭です。 先週が3日間開催で8頭も愛馬が出たから、その反動か?今週は1頭のみ(苦笑)・・・ でも、来週以降はまた続々と走ってくれそう。 先週のスーパー未勝利戦に出走し、残念ながら結果を出せなかったマイネルアルマースとレスぺランスは引退が決定。 この2頭を含めた3歳馬の総括(結果)は別の機会…
コメント:0

続きを読むread more

キャロットの出資馬が確定(今年は2頭です)

今年のキャロットクラブの募集で新たに2頭への出資が決まりました。 新しい愛馬は以下の2頭です。ご一緒の方はよろしくお願いいたします! 2頭とも一次募集では満口にならず、抽選はありませんでした。 出資申込(最優先希望&母親優先あり) 36番 クリンゲルベルガーの14 10口 牝馬 青鹿毛 2014年3月27日生まれ 父トーセ…
コメント:0

続きを読むread more

ラストチャンス&デビュー

今週の愛馬の出走は8頭、応援馬の出走は1頭です。 土曜中山のスーパー未勝利戦にマイネルアルマースとレスペランスが出走。 幸い、ダート1200mと芝2000mと分かれ、同じレースにはなりませんでしたが、ともにこれがラストチャンスです。 日曜の中山ではジスターキ(父ステイゴールド 母シーズライクリオ 牝馬)がメイクデビューします。 …
コメント:0

続きを読むread more

ヴィッセン 阪神競馬場で3勝目

日曜、阪神競馬場の最終レース(3歳以上500万下 ダート1800m)に出走した愛馬ヴィッセンが3勝目を挙げました! 昨日は中山競馬場でデビューした同じシルクの愛馬ジェムクオリティと京成杯に出走したグランシルクを応援していました。 2頭とも残念な結果に終わって落ち込んでいただけにこの阪神最終レースの勝利は嬉しかったですね。 出遅…
コメント:0

続きを読むread more

グランシルク京成杯AH(G3) ジェムクオリティ新馬デビュー

今週の愛馬の出走は3頭です。応援馬の出走はありません。 いづれも日曜の出走になりました。 今週いよいよ中山開催が戻ってきて、本格的な秋競馬がスタート グランシルクが開幕週の京成杯オータムハンデ(G3)に出走します。 NHKマイルカップでは一番人気になって期待しましたが、残念ながら5着という結果に終わり、そのあと休養に入っていまし…
コメント:0

続きを読むread more

勝利を目指して

今週の愛馬の出走は4頭、応援馬の出走は1頭です。 日曜札幌の丹頂ステークスに登録していたマイネルジェイドは残念ながら除外されてしまいました。 それぞれ勝利を目指して頑張って欲しいと思いますが、とくに3歳未勝利馬にとってはここが正念場・・・ マイネルアルマースは芝のレースを目標にしていたけれど、節(出走間隔)が足りなくて、出られるダ…
コメント:0

続きを読むread more

ジューヴルエール WASJ第1戦 優勝

昨年まで12月の阪神競馬場で行われていたワールドスーパージョッキーズシリーズ。 今年からは新たに夏の札幌競馬場でワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)として開催され、その初日を迎えました。 本日、札幌9レースのWASJ第1戦(3歳以上500万下 芝2600m)に愛馬ジューヴルエールが出走。 注目が集まるこの記念すべき最初…
コメント:0

続きを読むread more

ローブティサージュがキーンランドC出走 ブレイキングザロウ新馬デビュー

今週の愛馬の出走は3頭、応援馬の出走はありません。 3頭とも札幌競馬場での出走です。 まずは2歳のブレイキングザロウ(父ゴールドアリュール 母シーザバッドガール 牡馬)が新馬デビュー 兄デモニオ(サンデーR)が当時の出資候補馬だったのですが、ほかの馬に申込んだので、ずっと気になって見ていました。 父ネオユニヴァースの兄がダートで…
コメント:0

続きを読むread more

シーズバウンティのデビュー戦、競走中止、予後不良

タイトルがショッキングなものになってしまったけれど、現実だから仕方ない。 この馬に対する考えやビジョンがまったく伝わってこなかったから、思い入れなどないであろう陣営に替わって、出資者の一人がきちんと記録してあげないといけないと思いました。 土曜日は愛馬シーズバウンティの応援に新潟競馬場へ。 一年以上待ち続けて、ようやく迎えたデ…
コメント:0

続きを読むread more

シーズバウンティ 新潟競馬場で今週デビュー

今週の愛馬の出走は1頭、そして、応援馬の出走も1頭です。 この2頭、同じ3歳でも実は叔母と甥っ子の関係・・・ シーズバウンティ(父ハービンジャー 母シーサイドブリーズ 牡馬 半姉に秋華賞3着のタガノエトワール)が新潟競馬場でデビューします。 デビューといっても、2歳ではなく3歳・・・ようやくといった感じですね(苦笑) まあ、もう…
コメント:0

続きを読むread more

前走3着、4着からの前進を期待

今週の愛馬の出走は3頭、応援馬の出走はありません。 インプロヴァイズは5月(東京競馬場で3着)以来のレースになります。 今回は57.5kgのトップハンデ 状態が完全ではなく、夏場は得意ではないのかも?と調教師が出走させるかどうか悩んだというから、ちょっと厳しいかもしれない。 でも、新潟の1400mという条件はベストだと思うので、…
コメント:0

続きを読むread more

シルク 募集馬リスト(価格・予定厩舎入り)発表

シルクの募集予定馬ですが、価格と予定厩舎が掲載されたリストが本日発表されました。 今年も良血馬が多いですね。 自分はカタログの馬体(写真)を見ても正直よく分からないので(苦笑)、いつも血統で選んでいます。 となると、やはり申込みたいのはシルクで活躍していたり、そこそこ走っている現役愛馬の弟や妹ということになる。 あと、今年は応援…
コメント:0

続きを読むread more

ポリアフ 札幌で嬉しい初勝利!

ユキチャンの初子で愛馬のポリアフ(父キングカメハメハ 牝馬)が土曜日の札幌競馬(3歳未勝利・牝馬限定 ダート1700m)で嬉しい初勝利を挙げました! 昨日は出掛け先の途中に立ち寄ったライトウインズ阿見で応援馬券を購入し、レース中継は高速道路のパーキングで(スマホを片手に)見ていました。 積極的に先手を奪って逃げましたが、(後続がすぐ…
コメント:0

続きを読むread more

北の大地のサバイバル

今週の愛馬の出走は5頭で応援馬の出走はありません。 もう残りのレースが少ない3歳未勝利の愛馬が札幌競馬場で2頭走ります。 ポリアフは前走で2着と変わり身を見せてくれました。 マイネルアルマースは長い休養期間を経て、ようやく復帰戦を迎えます。 ともに厳しい戦い(サバイバルレース)になりますが、あとが無いので、とにかく持っている力を…
コメント:0

続きを読むread more

今週から新潟、小倉、札幌競馬

夏競馬も佳境に入ってきました・・・ そうなると、3歳未勝利戦も残り僅かです。 月曜に盛岡競馬場の交流戦でスループオブウォーが勝ち上がってくれて嬉しかったですが、まだ4頭の愛馬が諦めずに調整を続けています。 マイネルアルマースとポリアフは札幌開催、シーズバウンティとレスペランスは新潟開催後半での出走を目標に調整中。 最後まで諦めず…
コメント:0

続きを読むread more

スループオブウォー盛岡の交流戦で初勝利!

本日、盛岡競馬場で行われたJRA交流レース(フレンドリートロフィー アンバー賞3歳)に出走した愛馬スループオブウォーが1着となり、待望の初勝利を挙げました! 前走は東京競馬場で惜しくも2着、そして、その後に剥離骨折を発症したことを聞いたときは勝ち上がるのは難しいのでは・・・と焦る気持ちになりました。 今回も圧倒的な一番人気の馬がいま…
コメント:0

続きを読むread more

今週の出走(盛岡交流&大井)

月曜と火曜、続けて愛馬が出走します。 月曜の盛岡競馬場で行われるJRA交流競走(フレンドリートロフィー アンバー賞3歳)にスループオブウォーが選出されました。 前走は4月の東京競馬場で2着になるも剥離骨折が判明し、放牧に出される。 その後、順調に回復して、今回の復帰戦となりました。 同じレースに連続2着の中央所属馬が出ますから、…
コメント:0

続きを読むread more

クラリティーアイズ 今週デビュー

今週の愛馬の出走は5頭で応援馬の出走はありません。 ようやく出走頭数が揃ってきました。 こうでなければいけません(笑) ところが、一方で入厩した2歳馬が続々と再度放牧に出されています。 ゲート試験を受けて合格した馬も飼食いが細くなったりして、強い調教が出来ないでいるみたい・・・ そんな中、2歳馬のうち一番最初に入厩したが、ゲー…
コメント:0

続きを読むread more

ポールシッター(応援馬) 障害へ

今週の愛馬の出走は2頭、応援馬の出走は3頭です。 しばらく応援馬のポールシッターが出てこないと思っていたら、障害に転向となりました。 初障害になりますが、頑張って欲しいですね。 ラナチュールも牝馬限定戦なら、チャンスがありそう。 ワイエムテイラーは連闘になるけれど、滞在競馬なら・・・ 愛馬たちも先週のウインガニオン(優勝)に続…
コメント:0

続きを読むread more

ウインガニオン 清州特別優勝(連勝!)

中京競馬場の清州特別(3歳以上500万下 芝1400m)に出走したウインガニオンが優勝し、初勝利を挙げたつい先日の未勝利戦から見事に連勝しました! 前走が休み明けということもあり、7番人気でしたが、今回も昇級戦、初の古馬との対決ということで4番人気・・・ もちろん、期待していたけれど、距離短縮、初の左回りがどうかな?と思っていました…
コメント:0

続きを読むread more

キクノブレッザ(母の父サマーサスピション)今週デビュー

今週の愛馬の出走は1頭、応援馬の出走は4頭です。 夏競馬になっても愛馬の出走回数は増えず・・・ しかも、今週出走するのは勝ち上がったばかりのウインガニオンときた。 ガニオンはご褒美の放牧に出ても良いくらいなのに走ってもらわないと困る未勝利馬と夏競馬で稼がないといつ稼ぐの?という500万下クラスの愛馬たちが走りません(苦笑) そん…
コメント:0

続きを読むread more