シルク 通常募集(先着順)で2頭追加出資

水曜日からシルクの通常募集(先着順)が始まりました。
なかなか繋がらない電話が昼間に運よく掛かって、2頭追加で出資することに。
もし、無理だったら、諦めていた満口間近の2頭だったので、よかったです。
今年、今まで申込んでいた1歳馬が他クラブを含めると、牝馬ばかりでしたので、どうしても牡馬を追加したかった。
シルクではペンカナプリンセスの14、プチノワールの14、ルシルクの14(いづれも牡馬)が抽選で外れてしまったので、なおさらでした。
今回、申込んだ2頭はカタログで見て、次点で良さそうに思った馬です。
以下の2頭が新たに愛馬に加わりました。
ご一緒の方はよろしくお願いいたします。

画像

リップスポイズンの14
父ハーツクライ 母の父Mamool
牡馬 鹿毛
生年月日:1月16日
厩舎:関東 国枝栄 厩舎
生産:ノーザンファーム
・・・母はドイツの重賞勝ち馬、適性は芝の中距離以上でクラシック路線を目指して欲しい。

画像

シャンパンマリーの14
牡馬 黒鹿毛
父ワークフォース 母の父タニノギムレット
生年月日:5月7日
厩舎:関東 大竹正博 厩舎
生産:ノーザンファーム
・・・父ダービー馬×母父ダービー馬で良血のダイナカール一族とくれば期待も大きいです。

すでに出資が確定している以下の4頭を含めると、シルクの愛馬(1歳)は6頭になりました。
エレンウィルモットの14 父ディープインパクト 牡馬
シーズライクリオの14 父キンシャサノキセキ 牡馬
マストビーラヴドの14 父ファルブラヴ 牝馬
ディマクコンダの14 父ルーラーシップ 牝馬

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント