タガノエトワール 清水ステークス優勝

本日、応援馬のタガノエトワールが京都11レースの清水ステークス(3歳以上1600万下 芝1600m)に出走して見事に優勝しました!
タガノエトワールは父キングカメハメハ 母シーサイドブリーズ(母の父サンデーサイレンス)という血統の4歳牝馬です。
今回は2番人気でしたが、秋華賞3着馬の能力を見せつけてくれましたね。
スタートよく、その勢いのまま、逃げ馬のあと2番手を進み、直線に入ると早くも後続が迫ってきたので、どうなるか?とヒヤヒヤして見ていました。
しかし、そんな心配をよそに粘り切り、最後はさらに伸びて見事に優勝!
この血統はマイルより、中距離の方が向いていると思うのだけれど、掛かるところがあるので、むしろ、この流れの方が合っているのかもしれません。
これで賞金を加算し、再びオープン馬に返り咲きしました。
エリザベス女王杯に出走となれば、ぜひとも応援に行きたいです。
応援しているダイナフェアリー一族の悲願であるGⅠレース制覇を目指して頑張って欲しいですね。

画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント