キャロットの出資馬が確定(今年は2頭です)

今年のキャロットクラブの募集で新たに2頭への出資が決まりました。
新しい愛馬は以下の2頭です。ご一緒の方はよろしくお願いいたします!
2頭とも一次募集では満口にならず、抽選はありませんでした。
出資申込(最優先希望&母親優先あり)
36番 クリンゲルベルガーの14 10口
牝馬 青鹿毛 2014年3月27日生まれ
父トーセンホマレボシ 母の父スウェプトオーヴァーボード
生産 ノーザンファーム 繫養地 ノーザンファームYearling
関東 宗像義忠 厩舎予定
・・・元愛馬クリンゲルベルガーの2番子になります。
初子の兄は昨年出資して、すでにデビューしたレンベルガー(父アンライバルド 牡馬)
母クリンゲルベルガーは売られてしまったので、この子がキャロットで募集される最後の子になるでしょう。だから、どうしても出資したかった。
出資したばかりですが、この子には活躍してもらい、将来は繁殖に上がって、ぜひとも母の血、そして、ダイナフェアリーの血を繋げていってもらいたいものです。
兄は関西ですが、妹は関東の宗像厩舎・・・繁殖入りした元愛馬サマーアクトレス(27戦3勝)がお世話なったところなので、期待しています。
画像


その他の出資申込(一般)
81番 プリマフォルツァの14 1口
牝馬 栗毛 2014年2月16日生まれ
父カジノドライヴ 母の父ゴールドアリュール
生産 ノーザンファーム 繫養地 早来ファーム
地方 北海道もしくは南関東 厩舎予定
・・・当初は候補馬ではありませんでしたが、タランチュラホーク(サンデーR・船橋所属)以来、地方馬への出資は2頭目です。
今年から船橋競馬もナイター開催が始まりましたし、平日でも南関東なら応援に行ける機会が増えるかもしれません。
なので、そろそろ、もう1頭、地方馬が欲しくなったところ、手頃なキャロットの方で応援しているファンシミン系の馬が募集に・・・同馬はタランチュラホークの近親にあたります。
父カジノドライヴ 母の父ゴールドアリュールというバリバリのダート血統なので、期待したいです。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント