シーズバウンティのデビュー戦、競走中止、予後不良

画像

タイトルがショッキングなものになってしまったけれど、現実だから仕方ない。
この馬に対する考えやビジョンがまったく伝わってこなかったから、思い入れなどないであろう陣営に替わって、出資者の一人がきちんと記録してあげないといけないと思いました。
土曜日は愛馬シーズバウンティの応援に新潟競馬場へ。
一年以上待ち続けて、ようやく迎えたデビュー戦でした。
レースではスタート後、まったく付いていけず、ポツンと大きく離れた後方を追走。
そして、直線の途中で立ち止まってしまい、ジョッキーが降りてしまいました。
一見すると、脚もとは大丈夫そうだったので、息が上がってしまったのかと思った。
しかし、その後、なかなかクラブの情報が更新されないから、どうしたのか?と・・・
「疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止  馬 : 右第3中足骨複骨折 ※予後不良 騎手 : 異状なし」
それがこの結果ですからね・・・悔しさ、悲しさ、虚しさで一杯ですよ。
大型馬だから、なかなか馬体が仕上がらなかった。
3歳馬なのにパドックでは嘶いて、幼さを見せる面も・・・
それでも、530キロまで絞れて、やれる雰囲気はあったから、期待したのだけれど。
デビュー戦だったので、物見が激しかったが、暴れるようなことはなかったしね・・・
最後まで走れなかったのは怪我のせいかもしれませんが、初めから付いていけなかった原因はよく分かりません。
その後、同じ芝2000mの新馬戦があった・・・2歳馬だって、きちんと走っていたのに一年間、いったい何をやっていたんだ?という思いはどうしても残ります。
ホームページの写真が半年間も更新されなかったから、クラブへ電話したこともあった。
それは思い入れのある血統、そして、期待していた馬だったからこそです。
長いことやっていると、こういうことにも遭遇してしまうのか・・・
それにしても、悔しくて悲しい結果になってしまいました。
今はもうただシーズバウンティの冥福を祈るだけです。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント