ラストノート金沢で連勝 グランユニヴェール大井で初勝利

ダイナフェアリーの最後の子である元愛馬のラストノートが6/21(日)の金沢競馬10レースで勝利し、嬉しい連勝となりました。
もうラストノートも8歳になります。
2年前、引退して金沢競馬場へ移籍しましたが、未だに現役で元気に走り続けている。
中央では24戦し、その後、金沢では46戦もしました。
今回が70戦目だったのですね。
移籍したばかりの北國王冠に出走したとき、ちょうどGW(ゴールデンウィーク)だったから、金沢競馬場まで応援に行きました。
新幹線が開通したら、金沢へ行きやすくなるねえ・・・なんて話をしていたっけ。
中央では2勝でしたが、あれから金沢で8勝を挙げています。
いつか今度は新幹線で応援に行きたいと思っているので、これからも元気に走り続けて欲しいですね。

6/23(火)の大井競馬4レースでは2歳のグランユニヴェールが2戦目で嬉しい初勝利を挙げました。
グランユニヴェールは父ネオユニヴァース 母ブリズデロートンヌ(母の父シンボリクリスエス)という血統の2歳牡馬です。
母ブリズデロートンヌは元愛馬で、その初子の半姉シュシュブリーズも現役の愛馬です。
2番子である同馬はセレクトセールに上場され、落札されました。
その後、動向が分からなかったのですが、中央ではなく6月5日に大井競馬場でデビュー
そして、今回の2戦目で早くも嬉しい初勝利です。
祖母のオータムブリーズとネオユニヴァースの組み合わせでは中央で4勝のマエストラーレ、新馬勝ちしたトウカイバレットがいますから、この血統との相性が良いのでしょう。
近親にダートで走っている馬が多いですから、今後も楽しみですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント