カルナヴァレスコ新馬勝ち ローブデソワ御影S優勝

土日とも朝から中山競馬場でしたが、昨日は中京競馬場と阪神競馬場でシルクの愛馬が一日に2勝してくれました。
日曜中京6レースの新馬戦(芝2000m)でデビューしたカルナヴァレスコが嬉しい新馬勝ちをおさめ、日曜阪神最終12レースの御影ステークス(3歳以上1600万下・ダート1400m)に出走したローブデソワが昇級戦を連勝で飾る。
カルナヴァレスコの新馬戦は中山でグランシルクが残念ながら3着に終わった2歳未勝利戦の直後のレースでしたので、悔しい思いがまだ残る中のモニター観戦でした。
超が付くスローペースの流れ・・・直線、内から伸びてきて、先頭に立ったときは「そのまま! そのまま!」と大きな声で絶叫してしまいました(苦笑)
ようやく、2歳の愛馬の今年初勝利です。
このまま、今年は2歳の愛馬が勝てないまま終わってしまうのではないか?と思っていたので、本当によかった。
ローブデソワの阪神最終レース(御影ステークス)は名物おじさんのところで観戦。
中山競馬場のクリスタルスタンドでいつも(自分の購入している馬の)馬番を大きな声で連呼していた名物おじさん・・・クリスタルスタンドが無くなってしまい、どうしているか?と心配しましたが、メインスタンドの一階に健在でいらっしゃいました。
ところが、おじさんのすぐ近くで同じモニターを見ていたのだけれど、ローブデソワが直線で前を行く逃げ馬と叩き合いになった瞬間、叫んでいたのは名物おじさんではなく、自分の方だった(爆)
「差せ! 差せ!」・・・おじさんの買った馬は見せ場が無かったようで終始大人しく、もう明らかに自分の声が目立っている(苦笑)
昨日は「そのまま! そのまま!」「差せ! 差せ!」・・・モニターの前で随分と興奮してしまい、声が出ましたね。
今年は自宅のテレビや競馬場のモニターで愛馬の勝利を見る機会が多いけれど、一日に2勝というのは久しぶりで本当に嬉しかったです。

画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント