マイネルジェイド アルゼンチン共和国杯(GⅡ)に出走

今週の愛馬の出走は3頭、応援馬の出走はありません。
秋のGⅠレースも今週は無しですが、重賞が目白押し・・・
今年、早くも京王杯2歳SとファンタジーSの季節を迎えました。
愛馬ドリームシグナル、ローブティサージュがこのレースで2着となり、その後の活躍へと繋がったので、今年は出走がないと思うと寂しいかぎりです。
それどころか、11月の時点でまだ2歳馬が1頭も勝ち上がっていないという厳しい状況。
2歳の愛馬は11頭もいるのですが、そのうちデビューしたのはスループオブウォー(GⅠ)、マイネルアルマース(ラフィアン)、オリエンタルダンス(シルク)、ウインガニオン(ウイン)の4頭のみ。
とくにシルクは6頭も出資したのに残り5頭の始動が思っていたより遅い。
それだけ、じっくり調整しているということだけれど、デビューしている馬との差が広がっていくことを考えれると少し焦りたくもなります。
来年の春、笑顔でいられれば良いのですがね(笑)
今週はアルゼンチン共和国杯(GⅡ)にマイネルジェイドが出走となりました。
格上挑戦ですし、東京競馬場で良績がない、しかも、大外枠とまったく強気にはなれませんが、軽ハンデ馬が穴をあけるレースですから、頑張って欲しいです。
ローブデソワの前走、関東オークスは9着と残念だったけれど、その後、牧場でリフレッシュして帰ってきました。
今回は自己条件、牝馬限定戦で距離もぴったり。一息入れたあと、勝利を挙げた同じシルクの愛馬スペシャルギフト、ヴィッセンと同じようなパターン。
人気を落とすようなら狙い目でしょう。
メジャースタイルも前走の復帰戦は7着でしたが、叩いた上積みがあるでしょうから、今度は期待しています。

11/8(土)
京都12レース 3歳以上1000万下(牝馬限定) ダート1400m ローブデソワ

11/9(日)
京都7レース 3歳以上500万下 ダート1200m メジャースタイル
東京11レース アルゼンチン共和国杯(GⅡ) 3歳以上OP(ハンデ) 芝2500m マイネルジェイド

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント