ワールドインパクト 菊花賞(GⅠ)に出走

500分の1で出資している愛馬と40分の1で出資している愛馬とでは思い入れが違うでしょう?と時々、聞かれることがあります。
でも、先週は出資していなくても、その馬を応援するため京都競馬場へ遠征したくらいですからね(笑)・・・
自分の場合は一口馬主を始めた理由が少し他の人とは変わっているので、口数で違うというより、血統によるといった方がよいのかもしれません。
今では同じ社台グループの馬でも社台、サンデー、GⅠ、キャロット、シルクと入会しているので、それぞれ一口40口、400口、500口とあります。
知人によっては社台、サンデー一本でキャロット、シルクには入らないと決めている方、逆にキャロット、シルクで何頭もお持ちなのに社台、サンデーには入っていないという方もいらっしゃって、対照的だったりする。
その点、自分は社台グループの術中に完全にハマってしまった(=いわゆるカモ)と言えるでしょう(苦笑)
さて、今週の愛馬の出走は2頭、応援馬の出走は1頭です。
ワールドインパクトが菊花賞(GⅠ)に出走。
前走のセントライト記念は最後方を進みましたが、直線に入っても思ったほど伸びず、残念ながら10着でした。
輸送で10kg以上馬体が減ってしまった影響もあったかと思います。
でも、それにしても、位置取りが後ろ過ぎです。
今回はまったく人気がないけれど、あのとき無理をさせなかったのが良かったと言える結果になることを期待したいですね。
フランスの若手ホープのブドー騎手が来日して、テン乗りとなりますが、馬もジョッキーも長距離戦は望むところなので、きっと頑張ってくれるでしょう。
そして、今週は同じ日曜京都の新馬戦でウインガニオンがデビューします。
父ステイゴールド、母チャンネルワンという血統の2歳牡馬で全兄にダートで活躍したシルクメビウス
牧場で入念に乗りこまれ、栗東の調教でも良い動きを見せていました。
芝でのデビューになりますが、血統的にも期待が大きいので、初戦から楽しみです。

10/25(土)
福島7レース 3歳以上500万下 芝1800m デイジーバローズ(応援馬)

10/26(日)
京都5レース 2歳新馬 芝2000m ウインガニオン
京都11レース 菊花賞(GⅠ) 3歳オープン 芝3000m ワールドインパクト

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント