ロンシャンへの道 (その1)

今週の愛馬の出走は1頭、応援馬の出走はありません。
出走予定だった馬が来週にスライドになったり、除外の可能性があったりした(除外になった)ので、とうとう年始から続いている愛馬の連続出走が今週で途切れてしまうかと思いました・・・
それが来週出走予定だったストーンヘンジが今週出走することになって、なんとか繋がりましたね(苦笑)
ところで、ストーンヘンジと言えば、イギリスの有名な観光地なのですが、今度はフランスの話です。
もうすでに、mixi(ミクシィ)やツイッターで何回も「どうしようか?」つぶやいていたのだけれど、2カ月後に迫ってきた凱旋門賞を観戦しにいくことを決めました!
なので、あらためて今回から日記(記事)としてきちんと書くことにします。
事の発端は10年ごとに会社からご褒美として与えられるリフレッシュ休暇(10日間)。
いよいよ今年取れるので、もう何年も前から、順番がまわってきたら、有効に使おうと考えていました。
うちの会社の場合、夏季が忙しいので、それなら秋に・・・
となると、競馬好きであれば自然に出てくるのが「凱旋門賞」を見に行くことです(笑)
普段、この時期にまとまった休みは取れないから、この機会を逃すと一生行けないかもしれない。
だから、そう思って、4月には期限切れになっていたパスポートの更新に行きました。
ところが・・・6月、7月になっても、なかなか気持ちがまとまらない。
自分の愛馬(出資馬)が凱旋門賞に出るようなら、即決だったのですがね(爆)
同僚は家族や連れと南の島へ・・・なんてケースが多いみたいですが、自分は一人身ですから(苦笑)
この時期にまとまった休暇を取れる知人も居ないようだし、一人で凱旋門賞を見に(海外へ)行くのもなあ~と少し躊躇していました。
あとは思っていたよりも各社から発表された観戦ツアーの価格が高いこともあった。
それから往復の飛行機・・・6月に毎年参加している北海道の募集馬見学ツアーへ行きましたが、新千歳までの片道1時間半に慣れてしまっているので、パリまでの12時間はとうてい耐えられそうもない(苦笑)
まだ通路側の席なら良いが、一人で行ったとして、席の両脇を知らない人に挟まれて12時間過ごすのはちょっと無理。
でも、この機会を逃すと・・・という思いが交錯していました。
せっかく行くなら、凱旋門賞の翌日はシャンティイ競馬場と競馬博物館にも行ってみたい。
フランス競馬の情報をネットで調べていたら・・・
ちょうど都合よく、凱旋門賞の翌日(月曜)に開催しているではないか。
しかも、調べていくと、月曜シャンティイ、火曜メゾンラフィット、水曜オートイユ、木曜サンクルー競馬場というように翌週開催があることが判明。
日本の場合、同じ競馬場で連続して開催日が続きますが、パリの場合はそうでないみたい。
でも、上記のような日程にはなかなかお目にかかれないようで、これは競馬場巡りをするには都合がよい(笑)
凱旋門賞だけでなく、短い間にパリ近郊の競馬場をロンシャンをはじめ6つもまわれる機会など、もう無いだろう。
そう考えたら、重い腰がようやく上がりました(笑)
某旅行会社へ行って相談したら、懸念していた飛行機の件、価格の件は個人旅行(航空券+ホテル手配)にすることで解決。
往復はANAの直行便で座席指定可能、しかも、マイレージも50%積算されます。
ホテルは一人なので、安いところでも良かったのですが、6泊もすることを考え、日本食屋さんが多いエリアでNHKが見られるスーペリアホテル(三ツ星)にしました(笑)
念のため、凱旋門賞当日は現地発の観戦ツアー(日帰り)に参加することに。
日本からの観戦ツアーだと航空会社、座席、ホテルが直前まで分からなかったりするし、表示価格に燃油サーチャージ、一人部屋追加代金、(6日間ツアーが多いので)延泊代金が掛かる。
だから、個人旅行にしてよかったかなと思います。
あとは向こうで会話集を片手にどれだけ頑張れるかでしょう(笑)
(「凱旋門賞とパリ近郊の競馬場巡り」話の続きはまた・・・)

8/2(土)
札幌8レース 3歳以上500万下 芝2600m ストーンヘンジ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ヤエノムテキ
2014年08月04日 21:39
こんにちは。凱旋門賞を見にいかれるのですね!うらやましい・・。
そういえば今月号の繋ぎに載っておられましたね。思っていたよりも年齢が上で意外に思いました。
サマーS 管理人
2014年08月04日 23:31
〉ヤエノムテキさん

たくさんの知人からメールが来ました(笑)
そうですか。意外でしたか?
歳は分からないように書いてますからね(爆)・・・