キャロット 2014年度 募集予定馬リストと出資候補馬

キャロットの今年の募集予定馬が発表になりました。
そのリストの中に元愛馬クリンゲルベルガーの初子が含まれています。
この子の存在は産まれた年に確認していたので、クラブで募集になるといいなあ~とずっと思っていた。
実際にこうやって名前を見つけて、本当に良かったです。
クリンゲルベルガーの2013は父アンライバルド(母の父スウェプトオーヴァーボード)の牡馬
母は芦毛でしたが、初子は青毛(4月11日生まれ)に出ましたね。
もちろん、出資候補になります(笑)
昨年、この馬なら出資したいと思って申込んだオリジナルスピンⅡの抽選に外れたので、今年は優先権(いわゆる×1)を持っている。
母親優先+最優先+前年最優先落選という強力な優先権がありますから、出資に関してはほぼ大丈夫だろうと思っています。
母親のクリンゲルベルガーを複数口持っていたから、この子も10口申込む予定。
今年はすでに社台サンデーでもマエストラーレの2013とプラージュの2013という2頭の元愛馬の初子への出資が決まりました。
だから、クリンゲルベルガーの初子も社台サンデーと同じ口数(40分の1)でいきます(笑)
(まだ厩舎も価格も分かりませんが、おそらくアンライバルド産駒なら高くはないだろうと・・・)
クリンゲルベルガーもマエストラーレもプラージュも3頭とも6歳の春まで大きな怪我・病気をせずに頑張って走り続けてくれた。
母親3頭合わせると、9勝しましたので、初子3頭にはそれを超える活躍を期待したいですね。
ちなみにクリンゲルベルガーの2013は他の2頭とは違ってノーザンファーム産
ノーザンファームの繁殖牝馬は見学が出来ないので、白老ファーム(他の2頭)のように親子が一緒のところを見学したことがありません。
なので、まだこの子には会ったことがないことから、今年は初めてキャロットのツアーに参加することにしました。
この子の募集を想定して、すでにツアーには申込み済み(笑)
夏休みを使い、木曜の日帰りツアーに参加予定ですので、ご一緒の方はよろしくお願いいたします。
ほかに募集予定馬リストから気になった馬は同じファンシミン系のディマクコンダの2013(父キングカメハメハ・牝馬)
上が社台サンデーで募集されていましたが、キャロット(400分の1)なら気軽に出資できますし、1口応募してみようかと思っているところです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント

ヤマ
2014年07月21日 11:09
お久しぶりです。
ティティスで御一緒でしたが覚えておられますか?
2013産の社台RHに久しぶりに出資することになりました。
懐かしく思い、サマーSを検索していたらこちらにたどり着きました。
最近はキャロットに出資していたのですが、
クリンゲルベルガーにも1口のみですが出資していました。
私もクリンゲルベルガーの2013を見つけた瞬間、何口か出資する決意をしました。
又、競馬場でお会いできると幸いです。
サマーS 管理人
2014年07月21日 21:11
〉ヤマさん

大変ご無沙汰しております!
ティティスの口取りをご一緒した方ですよね。
クリンゲルベルガーにも出資されていたのですか。
また子供でご一緒できるといいですね!
ティティスもプラージュの2013という立派な後継者が出てきてくれました。
当時、ティティスに出資していた方とお会いすることが殆ど無かったので、昔話などをまた競馬場で出来たら嬉しいです。
ヤマ
2014年07月22日 08:02
クリンゲルベルガーの新馬戦の口取りも参加されてましたか?
サマーS 管理人
2014年07月23日 22:07
〉ヤマさん

参加していました。
三浦ジョッキーが騎乗の福島競馬場でしたね!
あのときは秋の福島競馬場(ローカル開催)なのに10人揃ったので、キャロットクラブ恐るべしと思いました(笑)
そのすぐあとの福島2歳Sのときも遠征していましたよ。
ヤマ
2014年07月23日 22:53
なんとビックリ
私も参加していましたよ(笑)
ついでに福島2歳Sのときも新潟から遠征していました(笑)
サマーS 管理人
2014年07月26日 01:41
〉ヤマさん

そうでしたか(笑)
今度はあのときの子供たちで競馬場で再会できたら嬉しいですね!