京都遠征は断念・・・

今週の愛馬の出走は2頭、応援馬の出走は3頭です。
2/23(日)京都芝1800mの新馬戦でのデビューを予定していたローレルゼフィーロが前倒しになって、今週から投票し出走が確定しました。
まだ調教では時計が詰まってきませんが、新馬戦は除外ラッシュが続いていますからね。
芝の中距離の新馬戦は毎週あるわけではないので、出られるときに出ないと走ることも出来ません。
兄や姉たちがダートで結果を出していますが、芝もOKだと思うから、ここから使ってくれるのは嬉しいです。
母オータムブリーズの子には初子のブリズデロートンヌ(シュシュブリーズの母親です)から、マエストラーレ、コルポディヴェント、オータムカラー、セプテントリオというように個人馬主さんが所有の三女チュウワブロッサムを除く5頭に出資してきました。
そして、このローレルゼフィーロが6頭目・・・
ローレルクラブにはこの馬のために入会したのですからね。
だから、デビュー戦は是が非でも応援に行くつもりでいました。
ところが!!
土曜日は近畿から関東地方にかけて大雪の予報が・・・
朝に東京駅で待機して、JRAの発表を聞き、京都競馬が通常通りに開催されるのであれば、新幹線に飛び乗ろうかと思っていた。
しかし、朝から一日中、雪は降るようだし、関東地方は16年ぶりの大雪になりそうだとのことで、新幹線も遅れが予想されます。
向かったとしても間に合わないことがあるだろうし、始まっても途中で中止になる可能性があります。
気象庁から外出は控えるようにとの報道が繰り返されているので、ここは残念ですが、京都遠征を断念することにしました。
せっかく楽しみにしていた愛馬のデビュー戦だったのになあ・・・
土曜日の開催がどうなるか?まだ現時点では分かりませんが、どちらにしても、芝が時計の掛かる馬場になれば、ダート血統の同馬にもチャンスがあるかもしれません。
応援に行けなくても、頑張って欲しいと思います!
日曜の小倉ではヴィッセンがデビュー2戦目の出走です。
前走は6着と掲示板を外してしまいましたが、一回使った上積みがかなりありそうだということで、今度こそ、勝ち負けを期待しています。
遅れてきたディープ産駒・・・ここで勝てればまだクラシックには間に合うでしょう。
日曜京都の新馬戦でデビューする応援馬のニホンピロエアーは父タニノギムレット 母ニホンピロラナ(母の父パントレセレブル)という血統の3歳牡馬です。
母の母がダイイチアピールなので、同馬はホクトスルタンやドリームシグナルのお姉さんの子供(甥)にあたります。
どんな走りを見せてくれるか楽しみ・・・頑張って欲しいですね!
そして、日曜東京の早春ステークスにコスモユッカが出走。
前走、初咲賞で2連勝を飾り、準オープンまで駒を進めてきました。
勢いがありますから、ここで3連勝オープン入りを狙いたいです。
今、ダイナフェアリーの一族の中で最も期待できる馬ですから、良いレースをしてくれたら・・・と思います。

2/8(土)
京都6レース 3歳新馬 芝2000m ローレルゼフィーロ

2/9(日)
京都2レース 3歳新馬 ダート1200m ニホンピロエアー(応援馬)
小倉4レース 3歳未勝利 芝1800m ヴィッセン
東京10レース 早春ステークス(4歳以上1600万下) 芝2400m コスモユッカ(応援馬)
小倉12レース 日田特別(4歳以上500万下・牝馬) 芝1800m メイブリーズ(応援馬)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント