ローレルクラブ入会(新しい愛馬は2頭)

8月よりローレルクラブの会員になりました。
すでに一口馬主は社台サンデー、G1、キャロット、シルク、ラフィアン、ウインと6つのクラブに入っているので、ローレルクラブは7つ目になります(爆)
クラブを増やすことは随分と悩んだのですがね(苦笑)
G1は1,575円でラフィアンとウインは一方が免除になっているとはいえ、月会費だけで相当な負担です。
まあ、でも、借金して出資しているわけじゃないし、ほかに贅沢していることも、馬以外に大きな買い物をする予定も無いから、貯金通帳などと相談して(笑)、入会することを決意。
遅ればせながら、もっと早く出資するべきであったオータムブリーズの11(父ゼンノロブロイ 牡馬)が新たに愛馬に加わりました。
オープンまで進んだ兄コルポディヴェントの突然の引退で、ショックが大きいですが、馬のことは馬で忘れるしかありません・・・
それにしても、夏休みが近いというのにとくに行きたい所も、馬以外にとくに欲しい物も無いというのは困ったものです(苦笑)
もし、奥さんがいたら、これ以上、新しい種類(クラブ)の封筒が届くと怪しまれて、離婚協議になるでしょうね(爆)
それは冗談として、ローレルクラブ入会にあたって、入会金無料キャンペーンが無いかどうかと思ったのですが、それは無く、替わりに出資権利1口プレゼントキャンペーンというのがあったので、それに申込みました。
そしたら、当選!!
入会金は10,500円掛かるけれど、欲しかったBT産駒の牡馬(一口40,000円)への出資金が無料になったから、よかったです(笑)
というわけで、ローレルゼフィーロ(オータムブリーズの11)と以下のローレルラシーム(エフィシェントフロンティアの11)が新しい愛馬になります。
現在、2頭とも北海道の吉澤ステーブルに在厩しており、浦河のBTCで順調に育成が進行中。
ご一緒の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします!

エフィシェントフロンティアの11
(馬名:ローレルラシーム Laurel la Cime 仏語 『頂上』)
父ブライアンズタイム 母の父Mt.Livermore
2011年3月20日生まれ 鹿毛 牡馬
予定厩舎:高野友和(栗東)
募集総額:2,000万円
募集口数:500口
一口価格:40,000円
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント