牧場巡り2013年夏③ 早来ファーム&白老ファーム

社台スタリオンステーションの見学あとに向かったのは早来ファームと白老ファームです。
どちらも自分にとっては大事なところで、いつも楽しみにしている牧場ですが、まず早来ファームでは出資が決まったばかりの1歳馬の見学になりました。
最初に見学したのは新しく入会したG1サラブレッドクラブ所属のスムーズセイリングの12(父ハーツクライ 牡馬)です。
なお、同馬は定期的な獣医師によるレントゲン検査で、左飛節の関節面にOCD(離断性骨軟骨症)が見付かったため、7月5日(金)に内視鏡による簡易手術を施して、その遊離軟骨部分を除去する処置を行いました。
写真を見ると、包帯が痛々しいですが(苦笑)、競走能力には影響がないので、心配はしていません。
もう1頭はサンデーサラブレッドクラブ所属のシーサイドブリーズの12(父ハービンジャー 牡馬)です。
注目されるハービンジャー産駒になります。
先月、牧場ツアーの展示のときも結構、人が集まっていたのですが、馬体が立派なだけに大物感はありますね(笑)
どんな走りをしてくれるか今から楽しみです。
そして、最後に訪問したのは白老ファーム
今回の牧場見学で同行したお仲間はマエストラーレでご一緒した方でした。
マエストラーレに会いに行くので、お誘いしたわけです(笑)
愛馬だったプラージュ、マエストラーレもお母さんになりました。
初子と一緒にいるところを見ることが出来て、感動の再会でしたね。
詳細は別の記事(日記)に書いておきましたので、そちらをご覧ください。
なお、白老ファームではシーサイドブリーズとシーサイドブリーズの2013(父ハービンジャー 牡馬)にも会うことが出来ました。
今年出資が決まったシーサイドブリーズの12の全弟になりますね。
この子は2/27生まれで、3月に白老ファームを訪問したときにも会っています。
あれから大きくなっていました(笑)・・・
ともに無事に成長していって欲しいですね。
今回も楽しい牧場見学となりました。
お世話になった牧場スタッフの皆さんにお礼を申し上げたいと思います。
ありがとうございました!

スムーズセイリングの12
画像



シーサイドブリーズの12
画像



シーサイドブリーズとシーサイドブリーズの2013
画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント