北海道牧場見学ツアーに行ってきました

土日は社台サンデーの牧場見学ツアーに参加してきました。
心配した天気ですが、土曜日の午後、牧場での展示が始まると雨が止んで、晴れて暑いくらいになりました。
一日目は社台ファームと追分ファームで募集馬を見学し、夕方はホテルで歓迎夕食会。
今年は中舘ジョッキーと池江調教師がゲストでした。
夕食会のあとは仲間同士で居酒屋へ行き、今度は二次会・・・中には3次会、4次会に向かった方もいらしたようですが(爆)
二日目はノーザンファーム(遠浅・空港)と早来ファームで募集馬を見学。
今年は早来ファームでの展示時間が長くなったことが嬉しかったです!
昨年までは45分ほどでしたが、G1の募集馬も増えたからでしょうか?牡馬と牝馬を入れ替えて、合計100分の展示になりました。
それでも、自分はここが見学のメインなので、あっという間に時間が経ちましたが(笑)・・・
今年応募したのはサンデーRのシーサイドブリーズの12(父ハービンジャー 牡馬 鹿毛)
そして、G1のスムーズセリングの12(父ハーツクライ 牡馬 栗毛)の2頭です。
シーサイドブリーズの12は1月生まれということもあり、募集馬の中でも大きくて立派な馬体をしています。
母はもちろん、父の代表産駒になれるといいですね。充分にその素質を秘めているように思います。
スムーズセイリングの12は兄姉(きょうだい)と比べても普通サイズなので、仕上がりの良さを期待できそうです。
ピりっとした気性で、母よりも父ハーツクライの方が大きく出ているような印象を受けました。
ツアーは二日目のお昼で終了。
今回も朝から晩までお仲間と馬談議が弾んで、とても楽しかったです。
お互いに希望の馬に出資できるといいですね。
ご一緒した皆さん、お疲れさまでした!(ありがとうございました!)
(この週末に出走した愛馬は新馬戦でデビューしたメジャースタイルが3着、ウインスプラッシュが4着、そして、3歳未勝利戦に出走したマイネルジェイドが4着でした。)

画像


画像


画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント