牧場巡り2012年7月後半①(NF空港・シルク2歳馬)

牧場巡りの2日目は宿泊していた静内を朝早く出て、千歳方面まで戻ってきました。
午前中に訪問したのはノーザンファーム空港です。
GWに北海道へ来たときはキャロットの見学枠がすでに一杯で申し込めなかったので、今回はすぐに予約しましたよ(苦笑)・・・
でも、今回はサンデーR、キャロット、シルクと3つのクラブの愛馬が滞在しているから、それぞれの事務所に連絡しなくてはならなかったので、大変でしたね。
とくに、シルクの愛馬をこちらで見学するのは初めてでした。
こちらに滞在しているのは1歳馬3頭です。
ディープインパクト産駒が2頭、そのディープの兄ブラックタイドの産駒が1頭になります。
近況は公式サイトから抜粋しました。
見学日と同じ日曜日に函館で新馬勝ちした愛馬ローブティサージュに続いて欲しいですね!

画像

ディープストーリー(父ディープインパクト 母リードストーリー 牝馬)
北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。角馬場のフラットワークと、屋
内坂路コースでキャンター1本〜2本の調教をつけられています。牧場スタッ
フは「週2日は坂路を2本に増やし、ハロン16秒のペースにも無理なく対応し
ています。カイバをしっかり食べて、毛艶もピカピカ。体調の良さがヒシヒシ
と伝わって来ますね」と話しています。



画像

シュヴァルツローゼ(父ブラックタイド 母カメリアローズ、牡馬)
北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。角馬場と屋内坂路コースを併用
し、キャンター1本〜2本の調教をつけられています。牧場スタッフは「この
中間から週2回は坂路を2本ずつ登坂させています。まだトモの強化は必要で
すが、15-15の開始に向け、徐々に調教の密度を上げて行こうと思います」と
話しています。



画像

ジューヴルエール(父ディープインパクト 母マチカネタマカズラ 牡馬)
北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。ウォーキングマシンの運動を60
分行っています。牧場スタッフは「引き続きウォーキングマシンの運動を行っ
ています。月末に行う右後肢球節の術後検査の結果次第で、次のステップへ移
行するか否かを判断する予定です」と話しています。

ちなみにプリンセスフローラ(父キングカメハメハ 母プリンセスカメリア 牝馬)はノーザンファーム早来、エルカスティーヨ(父グラスワンダー 母サンデーキッス 牡馬)はフロンティアスタッド、インプロヴァイズ(父ウォーエンブレム 母カデンツァ 牡馬)はノーザンファーム天栄で育成(調整)中です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント