信州・安曇野ドライブ

昨日の日記に大町観光草競馬(長野県大町市)を見に行ったことを書きました。
近くにある仏崎観音寺が馬の無病息災を祈願する寺だったことから、昔から行われてきた伝統的な草競馬です。
というわけで、その仏崎観音寺にも行ってみることに・・・
そして、自分も愛馬たちの無病息災を祈りました。
そのあとは信濃大町の駅前へ
お目当ては街がB級ご当地グルメとして売り出している「ダムカレー」
ガイドブックに載っているお店には行列が出来ていました。
30分ほど待ちましたが、待った甲斐があって、美味しかったです。
カレーの部分が人造湖、それをせき止めるように白いご飯の部分が黒部ダムを表現しているんですね。
よく見ると、ネギの部分は湖上の遊覧船、大きな野菜はダムから出ている放水の部分を表しています(笑)
食後は大町市をあとにして、南下。
次はホースランド安曇野へ行ってみました。
乗馬施設と聞いていたので、用事がないと入りづらいかな?と思っていたのですが、観光牧場のようで明るい感じのところでした。
気軽に立ち寄れてよかったです。
ここにはユニコーンSを優勝したトップオブワールドがいました。
全国あちこちにこういう施設があるといいなあと思いましたね。
その後、帰路につきましたが、帰りは松本市から狭い国道143号線を通って、青木峠を越え、上田市へ抜けました。
行きと同じく上信越道に入るも、帰りは関越道が渋滞していたので、高崎から北関東道をひらすら東へ
結局は友部まで走って、常磐道に入り、遠回りでしたが、渋滞なしで帰ってこれました。
日帰りにしては長距離で疲れましたが、楽しかったです。

画像


画像


画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント