新潟(競馬場)遠征の結果

日曜日、新潟競馬場に日帰りで行ってきました。
まずは5レースの新馬戦でデビューしたフレンチサマーの応援です。
初めて会ったのですが、鹿毛だからか?フレンチデピュティ産駒という感じがしなかったです。
父親より、むしろ、母や姉に似ていたので、嬉しくなってしまいました(笑)
パドックでもきちんと歩いていたし、気性も問題ないですね。
新聞のコメントによると、スタートが抜群なので、逃げるような雰囲気でした。
しかし、行き脚がつかなくて中団を進みます。
そのまま直線に入って伸びるかな?と思ったけれど、先頭に置いていかれてしまい7着・・・
センスはありそうなので、一回使った変わり身があるでしょう。
2戦目に期待したいです。

次は続く6レースの新馬戦でデビューのブルーアンブロシアの応援
フェアリー一族の中でも芦毛の馬は数が少ないので、会うのを楽しみにしていました(笑)
立派に成長した姿を見て、嬉しくなっちゃいましたね・・・
ただ、パドックの周回中にどういうわけか?メンコを外されてしまい、それから急に入れ込んでしまいました(苦笑)
う~ん、レースの前に外せば良いのに??
顔が見れたから嬉しかったのですけれどね(笑)
また最初から写真も撮り直し(爆)
結局は入れ込みが響いたのかな?
スタートは普通に出ましたが、後方を進み、見せ場なく14着に終わってしまいました。
ジョッキーは途中から追っていなかったし、今回は仕方ないです。
調教では良い動きを見せたので、落ち着いてレースが出来れば、変わるでしょう。
次走に期待したいと思います。
それにしても、ブルーの勝負服に見慣れておらず、直線で間違って違う馬を追ってしまいました(苦笑)
なので、直線での写真(レース中の)がありません(泣)
結果ともども残念なレースでした・・・

しばらく間が開いて、今度は出資愛馬ドリームゼニスの応援です。
同じレースに出走したマイネルエルフに出資しているSさんと一緒に観戦しました。
パドックで久しぶりに会ったゼニスは中1週でもプラス体重で相変わらずの好馬体でしたね。
降級馬ですから、今度こそと思いましたが、あれれ??パドックに晴哉社長(追分ファーム)の姿が!!
今日は重賞はないけれどねえ・・・ということは新潟までゴールスキー(ゴールドアリュールの弟)を見に来たわけ??
スタートに不安のあるゼニスでも18番の大外枠でしたから、スムーズに出てくれました。
思っていたよりも後方を進みます。
長い直線ですから、脚を貯めれば最後は伸びると自分も信じていました。
直線に入ってからマイネルエルフと馬体を併せるカタチになります。
思わず、隣りにいたSさんに「ありゃ!?マズイねー」と言ってしまった(苦笑)
でも、結局は離れた前方でゴールスキーがゴール(シャレではない・・・)
人気薄の馬にも粘られて、ゼニスは3着という結果でした。
しかし、ゼニスも自身の持つタイムを更新しているので、よく頑張りましたよ。
今回は相手が悪かったとしか言いようがありません。
逆に晴哉社長がウイナーズサークルに現れたから、勝ち馬の陣営としては、ここは絶対に負けられないレースだったでしょうね(苦笑)

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント