一口馬主のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS あまり大きいことは言わない

<<   作成日時 : 2009/12/11 23:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今週の愛馬の出走は2頭です。
まずは土曜の阪神10レースの六甲アイランドSでドリームシグナルが復帰します。
シンザン記念優勝、京王杯2歳S2着、朝日杯FS4着、NHKマイルC4着という実績がありますが、喉なりの症状が出てその後の成績は奮いませんでした。
喉の手術を経て、いよいよ!シグナルが帰ってきます。
長期休養明けで、まだ本来の動きに至っていないようなので、まずは叩いてからになるでしょう。
喉なりを克服して活躍している馬は多くいますので、シグナルの復活にも期待したいです。
まずは次に繋がるレースぶりを見せてくれると嬉しいですね。

もう1頭は土曜の中山12レース(3歳以上1000万下、芝2000m)に出走するアーリンダル
中山コースでは4走するも連を外したことがなく相性が抜群なので、東京開催をパスしてきました。
なので、早くからこのレースを目標に順調に調整されましたね。
目下、一番勢いのある横山典ジョッキーが素質の高さを感じてくれているのもありがたいです。
前走の500万下のレースでは5馬身差の圧勝を飾りました。
なので、ここも通過点といきたいところですが・・・
ただ、ここであまり大きいことは言わないようにしておこうと思います(笑)
もちろん、言うまでもなく、期待は大きい。
でも、その期待が大きければ大きいほど、もし、負けたら、落ち込みも大きくなってしまうので・・・
今年、自分の愛馬が一番人気になる機会が結構ありました。
しかし、マエストラーレはなかなか勝ち上がれなかったし、ドリームゼニスも準オープンで足踏みです。
アーリンダルはおそらく血統から一番人気になると思いますが、クラスも上がるので、けして楽なメンバーではないでしょう。
願わくば、ここを勝って、12/26のグレイトフルS(中山芝2200m)→1/24のAJCC(中山芝2200m)に進みたいところですがね。
「あまり大きいことは言わない」←そう言ったじゃないかと突っ込まれそうですが(苦笑)、やはり、中山コースを得意としているところだし、明け4歳でAJCCを優勝した兄貴ローゼンカバリーに少しでも近づいて欲しいと思っているからです。

12/12(土)
 阪神10R 六甲アイランドステークス(3歳以上1600万下、芝1400m)
  ドリームシグナル 安倍幸夫
 
 中山12R 3歳以上1000万下 芝2000m
  アーリンダル 横山典

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あまり大きいことは言わない 一口馬主のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる