レッドステラーノ(ロンドンブリッジの07)入厩

画像

2歳馬に動きがありました。
先日、下河辺牧場で見学させていただいたレッドステラーノ(ロンドンブリッジの07 父アグネスタキオン 牝馬)が栗東の角居厩舎に入厩しました!
移動はファーストクラスの馬運車を用意したそうです(笑)
9月中旬に入厩予定ということで、遅い夏休みに急遽、見学を申し込み。
下河辺牧場は初めて訪問したのですが、丁寧に対応していただいて、とても恐縮してしまいました。
ステラーノに対する期待が大きいということもよく伝わってきましたね。
馬体は素人の自分が見ても、一目で素晴らしいと分かるものでした。
兄姉の中でも一番、馬格に恵まれ、調教も余裕でこなしているとのこと。
POGでも人気になるほどの良血馬ですから、デビューの日が楽しみですね。

現2歳馬は6頭に出資しました。
ラストノート、エクセルヴォイージ、マイネルハイラント、ワイドスプレッド、サマーフィオーレ、レッドステラーノです。
うち3頭が重賞馬の下ということで、この世代も期待していますが、デビューしたのはワイドスプレッドのみ。
レッドステラーノの入厩に続きそうなのが、なんと!ハイラント?
育成のときに怪我をして、ほかの馬に遅れをとっていたマイネルハイラント(ダイイチアピールの07 父ロージズインメイ 牡馬)に入厩の声が掛かっており、早ければ9月中にも栗東(西園厩舎)入りの模様。
ようやく調教の動きがよくなってきましたが、こんなに早いとは思っていませんでした・・・
明日からまた大型連休を使って、北海道(牧場)へ行くので、最終的な調整の様子を見学してこようと思っています。

今週の愛馬の出走は2頭です。
どちらも新潟の芝2000mに出走する3歳馬ですが、明暗が分かれてしまいました・・・
土曜の新潟5レース(3歳未勝利)にマイネルブリオッソが出走します。
いわゆるスーパー未勝利戦で、これがラストチャンスです。
デビューから7→10→9着という結果で、正直、残念ながら、厳しい状況と言わざるを得ません。
同レースにはこれまで2着が6回(3着2回)というエリモアクアポリスも出走・・・
先週ようやく勝ち上がった愛馬マエストラーレも惜しいレースが続いたのですが、この馬はさらにその上をいっていて、動向を注目していました。
どの馬も最後のレースに賭けています。
とにかく、ブリオッソには自分の力を出しきって欲しいと願うだけです。

変則開催の月曜祝日の新潟9レース・菅名岳特別(3歳以上500万下)にアーリンダルが出走します。
休み明けの前走も同じ条件の浦佐特別でしたが、そのときは6着・・・しかし、前との差は殆どありません。
着順だけで人気を落とすようなら、今回は馬券的に美味しくなるのではないかと期待しています(笑)
このクラスで足踏みするような馬ではないと思うのですがね。
今回は少頭数の10頭になりました。
ただ、メンバーを見ると、抜けている馬は居ないのですが、逆にレベルの低いというメンバーでもありません。
とくに今年の3歳馬はレベルが高いと思うので侮れない。
どうして?勝ち上がった中山競馬場で使わないのか・・・という疑問もあります。
でも、ここで優勝してくれたら、同じ500万下でも特別戦の方が賞金が高いので、文句は言えませんね(苦笑)
変則開催のため、新潟でエルムSがあり、今回また主戦の横山典ジョッキーに戻ります。
前走は成長分があったとはいえ、プラス20キロでは太めの残り。
一回、叩いて調教の動きも良くなったので、楽しみです。

土曜日の今日はこれからブリオッソのレースをテレビ観戦してから、中山競馬場へ向かい、お仲間と合流。
夜に都内でいつものメンバーによるキャロットの募集馬検討会があるので、それに参加してきます。
(もう、投函してしまいましたがね・・・)
そして、明日の日曜の夕方の便で、北海道入りして、ひと足早く行っているYさん、Sさんと合流(千歳市内泊)。
祝日の月曜から水曜まで、3日間ふたたび牧場巡りの予定です。
アーリンダルのレースは北海道から応援したいと思います。
写真はレッドステラーノ(ロンドンブリッジの07)です。

9/19(土)
新潟5R 3歳未勝利 芝2000m
 マイネルブリオッソ 大野

9/21(月・祝)
新潟9R 菅名岳特別(3歳以上500万下) 芝2000m
 アーリンダル 横山典


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント