3年半ぶりの小倉競馬場

画像

サマーさんは小倉から帰ってきたのか?というメールを頂戴しましたが(笑)、昨日のうちに帰り、今日は無事に仕事をこなしています。
青春18切符を使い、小倉まで普通列車で行きましたが、途中、きちんと泊まって寝ましたし、思ったほど疲れはありません。
で、帰りはどうやって帰ってきたか?というと、小倉発午後2時半の新幹線に乗って、東京駅に夕方7時半に着きました。
月曜は仕事だったし、さすがに帰りも普通列車というわけにはいきません(爆)
行きは16~17時間を掛けて向かいましたが、帰りは5時間ほどで着きましたよ(苦笑)
今回、小倉競馬場に着いたとき、そういえば、随分と久しぶり来たことに気がついた。
「あれ?前回はいつ来たっけ」みたいな・・・
思い出すと、2006年1月にユーワマクベスが背振山特別で一番人気になったとき以来の小倉遠征でした。
あのときは、Kさんと一緒にやってきて、そのKさんの愛馬マイネルセバスが同じレースで2着。
マクベスは一番人気になるも、5着だったなあ。
悔しい思いをしましたが(苦笑)、Kさんと別府温泉まで行って、今では楽しい思い出になっています。
あれから3年半が経つのですね。
それから小倉ではマイネルメロスが2着になるも、遠征までは行っていませんでした。
今回、遠征するのを決めたのは、サザンの子であるメサイアの復帰戦だからにほかありません。
メサイアは骨折で休養し、1月以来のレース・・・
小倉競馬場に滞在して調整されました。
まだ3戦しかしていなかったので、適性がちょっと分からないのは正直なところ。
だから、芝1800mという条件も未知数でしたね。
レースでは、スタートも問題なかったし、流れに乗ります。
向こう正面でも折り合っているように見えました。
3コーナー過ぎから上がってくると思ったのですが・・・
直線に入っても見せ場がなく、残念ながら13着でした。
長期休養明けだったから、仕方ありません。
パドックでは物見が激しくて、ちょっとレースに集中していなかったように感じます。
一回叩いた次走は変わり身があるでしょう。
条件も3着と好走したダートの短距離の方が向いているのかもしれません。
先生も次はそれを視野に入れると言っています。
メサイアは栗東に帰厩し、次走は様子を見てから決めるそう。
まだ4走ですから、二桁着順でも、まだチャンスはあります。
今回は惨敗で残念だったけれど、小倉まで復帰戦を応援に行けて、よかったと思っています。
サザンの子であるメサイアはやはり特別な存在・・・
今では愛馬ドリームシグナル、ホクトスルタンという2頭の重賞の母親となった全姉ダイイチアピールの方が有名かもしれません。
でも、自分が現役の頃を知っているのは妹のダイイチサザンの方なんですよね。
だから、現役のとき応援していたサザンがBRFで繁殖となったと知ったときは、とても驚いたし、同時に嬉しかった・・・
いつか、サザンの子がクラブで募集されるといいな・・・そう思った。
そして、募集されたのがセゾンで募集されたメサイアでした。
遠い小倉まで、よく応援に行くなあと思っている人もいるでしょうが(苦笑)、結果はどうであれ、小倉まで行ってよかったと思っています。

8/9(日)
小倉5R 3歳未勝利(牝馬限定・芝1800m)
サマーメサイア 安藤光
 →13着 (9番人気)

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント