関西遠征に使える切符 ・・・今週は京都競馬場へ

画像

今週の愛馬の出走は2頭です。
1/10(土)
京都1R 3歳未勝利 ダート1800m(牝馬限定) サマーメサイア 武幸四郎
1/11(日)
中山12R 4歳以上1000万下 芝1600m セプターレイン 田中勝春
・・・今週末は3連休ということもあり、京都遠征することにしました。
最初は泊まりで行こうと思ったのですが、日曜のセプターレインも応援したいので、最終レースまでには中山へ戻ってこないといけません。
となると、向こう(関西)をお昼に出てこないと間に合わないんだよね。
そしたら、向こうで日曜はゆっくり出来ないし、結局は泊まる必要がないという結論に(笑)
なので、京都へは日帰りで行ってきます(爆)
土曜は京都1レースなので、東京発6時台の新幹線に乗らないと間に合いません。
待てよ!?「京都」「日帰り」「出発が朝6時台」となると、あの切符が使えるではないか!!
そうです・・・過去にこのブログでも何回か紹介したことのあるJR東海ツアーズの企画商品「1day 日帰り京都」です。詳細は以下をご覧ください。
http://www.jrtours.co.jp/domestic/tour/tourdetail.aspx?nj=2008&ss=8&cn=E06130&sc=1
(正式には切符ではなく、ツアー扱い。添乗員は付かず、現地ではフリー行動)

これだと、往復のぞみ号(指定席)が使えて、¥19,800とお得なのです。
通常、京都まで新幹線のぞみ号(指定席)で往復すると、¥27,040ですから、7千円も安い!!
しかも、京都駅でお土産が買えるクーポン券が付いてくる。その購入額が3千円分!!
ということは、通常より往復7千円安い+3千円分のお土産券が付く=合計で1万円もお得というわけです。
「日帰り」「出発が朝6時台」という制約はありますが、京都プランだと「一人旅でもOK」「帰りは好きな時間の新幹線OK」「前日まで申込み可能」なのですから便利です。
京都観光で使わなくても、京都競馬場まで愛馬の応援に行くのに、もってこいの企画商品だと思います(笑)
実際、今回も木曜の午後に愛馬の出走が確定したあと、金曜の今日に申込みました。
以前は東京駅のJR東海ツアーズで申込んでいましたが、新宿(NSビル内)にも店舗があったので、助かりました。これから関西遠征するときは、しょっちゅう利用させてもらいますわ(笑)
この企画の大阪プランはなぜか?最少催行人数が2人なので、一人では申込めないのですが、阪神競馬場へ行く場合は京都プランに申込んで、京都駅下車、そこから、新快速で大阪へ、梅田から阪急電車で仁川へ向かえば、まったく問題ありません(笑)
京都→大阪なんて新快速で29分ですから、阪神競馬場への遠征でも京都プランで行けばよいのです。

実はまだ「青春18切符」を使い切っていないので、最初は京都まで普通列車で行こうかと思いました(爆)
しかし、土曜の京都1レースに出走では、とうてい間に合うわけがありません(苦笑)
ならば、行きは仕方なく新幹線を使い、帰りに「青春18切符」で帰ってくることも考えました。
でも、今冬、名古屋方面からすでに2回も東海道線の各駅停車を乗り継いで帰ってきています(笑)
ちょっと、疲れたというか、それはもう飽きてしまいました(爆)
行きに新幹線代¥13,520(片道)が掛かるが、「日帰り」「出発が朝6時台」ならば、あと6千円ちょっとプラスすれば、¥19,800で帰りも新幹線に乗って帰ってこれる・・・
お土産クーポン券3千円分を考慮すれば、あと3千円ちょっとプラスすれば・・・と考えられなくもない(笑)
で、さらに良いことを考えた。
8時台に京都駅に着いて、9時過ぎには京都競馬場に着く。
1レースは10時10分・・・
そのあとはまったく未定、なにも競馬場に一日いる必要もない。
帰りは京都発20時台の新幹線にしたから、それまで「青春18切符」で、どこか関西地区を小旅行すればいい(笑)
「青春18切符」を使うのに、どうしても、東京から普通列車を使って日帰りで行ける範囲が限られていました。
行けるところ(首都圏・関東)は、もう行き尽くしてしまったという感じです(笑)
ならば、お金は掛かりますが、これからは新幹線や飛行機で、あるところまで行って、そこから「青春18切符」を使う旅をするというのも手でしょうね。
・・・というわけで、明日はサマーメサイアのレースも楽しみだが、さて、何処に行こうかな??(爆)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント