野島崎特別、桜草特別、湾岸ステークス

4月に入ってから何かと忙しかったので、仕方ないのですが、
先週、福島競馬場で撮った写真をアップする前に
まだ皐月賞のときの写真(ドリームシグナル)もアップしてなかったわ(苦笑)
今月に入ってから出走した愛馬の写真をまったく整理していなかったので、
順番に少しづつ載せていこうと思います。
まずは4/12(土)の野島崎特別に出走したセプターレイン
翌、4/13(日)の桜草特別に出走したソシアルグレイシー
同日の次のレース、湾岸ステークスに出走したマイネルアナハイム
以上、3頭の写真です。
この日の記事はまったく書いていなかったのですが、2日とも応援に行きました(笑)
結果から先に言うと、どの馬も勝てなかったのですが、同じ週に3頭が出走で、しかも、3頭とも特別レースなのですから、未勝利戦ばかり応援に行っていた頃に比べると、随分と恵まれていますよ(笑)

4/12(土)
中山9R 野島崎特別 (4歳以上1000万下 ハンデ) 芝1800m
 セプターレイン
  →6着 (6番人気)

4/13(日)
中山9R 桜草特別 (3歳500万下) 芝1200m
 ソシアルグレイシー
  →5着 (4番人気)

中山10R 湾岸ステークス (4歳以上1600万下 定量) 芝2200m
 マイネルアナハイム
  →10着 (9番人気)

セプターレインは前走と同じく6着でしたが、着順ほど差は無いんだよねえ。
前走は先行しましたが、やはり、この馬は脚を貯めて、差す競馬の方が合っている。
距離も2000mよりは1800mの方が良いのかも。
いつ勝っても不思議ではないが、馬がこのクラスのままが良いと思っているんだろうか?(笑)
次走は八ヶ岳特別(芝1800m)を予定・・・府中のコースも楽しみ。

ソシアルグレイシーは惨敗したデビュー戦以来の芝レース。
勝ち上がったのはダート戦ですが、最後に追い込んできて、芝も大丈夫ですね。
デビュー戦のときから、かなり体質が強化されたので、安定感が出てきました。
アグネスワールド産駒ですが、マイルくらいまでなら、距離も持ちそうです。
この馬も母の父がサンデーサイレンスですから、この先も大いに期待しています。

マイネルアナハイムがいよいよ復帰しました。
昨年秋、昇級初戦で、4着と健闘したので、このクラスでも充分、通用するはずです。
精進湖特別では府中の長い直線で、レゴラスと叩き合いの末、優勝したのですからね。
ですが、今回ばかりは休み明けが響きました。2500mという距離もちょっと長かったように思います。
次走は昨年秋に好走した条件と同じ府中ステークス(芝2000m)を予定・・・叩き2戦目に期待します。


画像


画像


画像




画像


画像


画像




画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント