愛馬の近況です(4歳以上)・・・ アナハイムは4月帰厩予定

古馬と3歳馬、2歳馬をわけて掲載
入厩馬が多いので、今週も更新します。
更新のなかった馬は前回と内容が重なる場合があります。
【6歳】
セプターレイン 中央1勝・地方2勝 父エンドスウィープ 母セプテンバーソング 牡馬
 到着後少し楽をさせましたが、すでに乗り出しています。現在は、750mの直線坂路を毎日2本ハロン16秒ペースで坂を上っており、週2度は、ハロン15-12秒ペースの速めも取り入れています。去る2月8日には2F25.1秒を計時して、まずまずの動きをみせてくれました。帰厩に向けて、好環境の山元TCで態勢を整えていきます。現在の馬体重は、456kgです。(山元トレセン)

【5歳】
ユメキコウ 1勝 父ホワイトマズル 母リトルマイドリーム 牝馬 
 栗東TC近郊の外厩・湖南牧場に在厩。歩様等を確認しながら周回コースで軽めキャンターを消化しています。体調面はまずまず安定していますので、少しずつピッチを上げていく予定です。(栗東トレセン近郊:湖南牧場)

マイネルメロス 1勝 父アグネスタキオン 母スウィートインディ 牡馬 
 16日(土)に東京で出走し、4着でした。中団からじわじわ脚を伸ばして直線へ。仕掛けを遅らせるほど行きっぷりが良かったものの、追ってからが甘く、内3頭の末脚に敵いませんでした。とはいえ、結果、内容とも前走以上です。小倉での惨敗は長距離輸送の影響だったのかもしれません。今後はいったんビッグレッドファーム鉾田に移動して、中京開催の前半、長丁場のレースへ向かうことになりそうです。(BRF鉾田)

マイネルスパークル 2勝(山藤賞) 父ダンスインザダーク 母リネンスパーク 牡馬
 美浦で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。降雪の影響もあって思うように練習が進まず、適性云々というレベルにまで進めませんでした。中間は角馬場に設置された障害で練習しており、まだ慣れていないせいで踏み切りが一定していません。まずまずのジャンプは見せています。
 美浦で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。北馬場スタンド前の生け垣、グリーンウォール、竹柵を飛越させたけさの内容がさっぱり。上手だった先週の練習と打って変わって、斜めにジャンプしたり、踏み切りでブレーキをかけたりしていました。乗り手を見るような面があり、近々、鞍上を替えて改めて臨んでみる予定です。(美浦トレセン)

【4歳】
マイネルアナハイム  3勝(葉牡丹賞・精進湖特別) 父メジロライアン 母エンジェルライト 牡馬 
 真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。四肢の運びの硬さは以前からの特徴。完全に滑らかになるのを待っていては、いつになるか分からず、例え良くなったとしても再びゴツゴツする可能性が高く、ある程度は割り切る必要があります。とはいえ、笹針を打つ前に比べればずいぶんスムーズ。近頃はやけに元気が良く、他馬を蹴りにいく乱暴な一面も見せています。
 真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。4月入厩を目標にしっかり乗り込んで息をつくっており、牝馬を見ると色気を見せてうるさくなるなど、体調がぐんぐん上向いています。まだ追い切りを行っていませんが、油断すればハロン15秒を楽に切ってしまいそうな手応え。仕上りすぎないように気をつけています。(BRF真歌)

マイネディアマンテ 1勝 父マヤノトップガン 母プリンセスエイブル 牝馬 
 7日(土)に美浦の秋山厩舎に入厩しました。翌日から馬の少ない時間帯を選び、フラットコースを中心としたキャンターを開始しています。馬体重が450キロ前後。この馬としてはふっくらしている方です。精神的にカリカリするのは、元々の性格である程度は仕方ありません。23日(土)、東京の芝1600mで復帰する予定です。
 美浦で調整中。ダート、ウッド、ポリトラックでそれぞれ乗り込まれています。今週、東京の芝1600mに的場騎手で出走する予定。先週は15日(金)に北馬場のダートコースで追い切りを行い、5ハロン66秒前後、最後の1ハロンで12秒後半をマークしました。テンから行きたがるため良い時計が出やすいものの、直線で目一杯に追っていない割にはまずまずの動き。テンションもそれほど高くはなっておらず、良い状態で出走させたいものです。(美浦トレセン)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント