キャロット 追加出資!!

画像

セゾンで追加出資しましたが、キャロットでも追加出資を決めました(笑)
追加出資したのは上の写真の馬です・・・
芦毛のこの馬に見覚えのある方もいると思いますが、そうです。
ダイイチリカーの06です(笑)
追加出資といっても、頭数を増やしたわけではなく、この子の口数を増やしたのです。
もうすでに、明け2歳(06年産)には8頭も出資したので、これ以上、頭数は増やせません(苦笑)
そのかわり、順調にいっているダイイチリカーの口数を一気に2口→8口にしました。
これで、200分の1→50分の1
社台の会員さんで、キャロットの馬も40分の1で購入する方が多いですが、とりあえず、キャロットでしか出来ない50分の1という買い方をしてみました(笑)

ダイイチリカーの06はダイナフェアリーの孫・・・
勢いにのるファンシミン系ですが、この子はなぜか?人気がありません。
おそらく、馬体重が412kgと小さいことも影響しているのかと思いますが、まだまだ成長する筈ですし、脚元を考えれば、逆に大き過ぎるよりはいいと思います。
むしろ、芝向きだと思いますから、馬体を持て余すほど大きくならない方がよい。
スウェプトオーヴァーボード産駒なので、短距離血統ですが、1600mくらいまでなら、楽しめるんじゃないかな。
母の父がリアルシャダイですから、もっと距離適性はあるかもしれません。
早くから活躍できれば、桜まで期待したいんだけどね(笑)
浅見厩舎は数を使ってくれるので、稼いでくれると思います(笑)

ダイナフェアリーの次女であるダイイチリカーの子がクラブ募集されるのは、この子が初めてです。
まあ、なので、嬉しくてキャロットに入会したわけですが(笑)
ダイイチリカーの子は今まで7頭がデビューし、5頭が中央で勝ち上がっていて、未勝利では終わらない優秀な繁殖成績です。
長女、ダイイチアピールはドリームシグナル・ホクトスルタンの母ですし、次男のダイイチダンヒルは福寿草特別・若葉Sを優勝、ダービーにも出走しました。
ダイイチリカーの全妹がセプテンバーソング
セプテンバーソングはセプターレインの母です。
なので、セプターレインとダイイチリカーの06は従兄妹(いとこ)・・・
セプターレインはエンドスウィープ産駒ですから、同じフォーティナイナーを父に持つスウェプトオーヴァーボード産駒のダイイチリカーの06とセプターレインは、とても近い血統構成になります。
そのセプターレインもかなり稼いでくれていますからね(笑)
ダイイチリカーの06にも期待しています。

ドリームシグナルがシンザン記念を優勝して、従兄妹のダイイチサザンの06(セゾン)が満口に・・・
ブリズデロートンヌが初勝利を挙げて、半妹のオータムブリーズの06(社台)が満口になりました。
ダイイチサザンはダイイチリカーの06の半姉、オータムブリーズはセプターレインの半姉ですから、限りなく近い血統(近親)であるダイイチリカーの06がどうして人気にならないのか?不思議です(笑)
一口2.5万円、総額1000万円と格安の牝馬です。
お買い得だと思います。
買い占めてしまおうかね(爆)

【近況】
この中間も気性面の成長や基礎的なものを会得させるため、周回主体のメニュー構成となっています。現在は周回ダートコースでダク800m、ハロン22~23秒のキャンター2000mを行っています。まだ周囲で何かが起こると敏感に反応してしまう気の小さいところが見られますが、チャカつくような面が少なくなってきたのは精神面で成長してきた証拠だと思います。ここまで順調にきていますので今後もこのメニューでじっくり乗り込み、基礎体力をつけて行きたいと思います。今後も順調に進められれば2月頃から屋内坂路での調教も取り入れ、更なる成長を促がしていく予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント