愛馬の近況です(3歳)・・・ ドリームシグナル シンザン記念(G3) 優勝

古馬と3歳馬をわけて掲載
(2歳馬は別の機会に)
入厩馬が多いので、今週も更新します。
【3歳】
ブリズデロートンヌ (オータムブリーズの05) 未出走 父シンボリクリスエス 母の父ティンバーカントリー 牝馬
 相手関係がいちばん弱いとみて、今週1月19日(土)中山1Rのダート1200m戦に柴田善臣騎手54kgで出馬投票するつもりでしたが、きょう(木)の調教後に右肩の出が良くなかったことから、最終的に出馬投票は見合わせました。単なる筋肉疲労と思われ、来週の出走に目標を変更します。
 先週(木)の調教後に右肩の出が良くなかったため先週の出走は見合わせましたが、その後は全く問題なく調整できているとのことです。今週1月27日(日)中山・ダート1800m(牝馬限定)戦を本線に考えており、相手関係を見て他のレースへの出走も視野に入れています。
 1月27日(日)中山のダート1800m(牝馬限定戦)に54kg後藤騎手で出走が確定しています。きのう(水)ウッドで半マイルから追われて、変わらず順調をアピールしています。1度実戦を経験したことによる上積みを期待します。(美浦トレセン)

マイネルパラスト (ダイナルーブルの05) 育成中 父マイネルラヴ 母の父ルセリ 牡馬
 美浦で調整中。坂路とダートコースを中心に乗り込まれています。23日(水)、2度目のチャレンジでゲート試験に合格。中間も先週末、24日と坂路で追い切られ、状態が整ってきたことから、除外を前提に26日の中山の新馬戦・芝1600mに出馬投票を行いました。このレースでは同馬を含めて36頭が除外されています。来週、東京の芝1400mを目標にしていますが、再度除外される可能性がありそうです。(美浦トレセン)
 
ドリームシグナル (ダイイチアピールの05) 1勝・京王杯2歳S(G2)2着 父アグネスデジタル 母の父サンデーサイレンス 牡馬
 1/13(日)京都競馬第11レース、シンザン記念(JpnIII)、芝の1600mに、16頭立て3枠5番、岩田康誠騎手騎乗で出走し、見事優勝しました。
出負け気味にスタートし、そのまま後方からのレースとなりました。3角手前から外へ出そうと試みましたが、被せられて出せず、後方2番手のまま大外へ進路を取り、直線に向きました。そこからは内へササる場面もあったものの、力強く伸び、2着に0.4秒の差をつけて、先頭でゴールを駆け抜けました。
馬体重は前走から+6kgの466kgでした。クラシック戦線に名乗りをあげる勝利に、騎乗した岩田騎手は「出遅れましたが、馬を信じて直線に賭けました。まだ子どもっぽく、成長の余地を感じます。距離は伸びても大丈夫でしょう。楽しみな馬です」とコメントしています。西園調教師は「状態が良かったし、自信はありましたが、3角の位置からよく伸びました」とのコメントでした。今後については、厩舎に戻って様子を見てから検討していきます。
 見事勝利を収めた前走後、特に問題なく厩舎で過ごしています。西園調教師と今後について打ち合わせた結果、1/18にビッグレッドファーム鉾田へ移動して調整し、皐月賞前に一度使って本番に臨むこととなりました。西園調教師は「会員の皆様、おめでとうございました。まだ奥がありますし、上を目指せる馬です。応援よろしくお願いします」とコメントしています。(栗東トレセン)
 
サマーアクトレス (サンデースクリーンの05) 未勝利 父サクラバクシンオー 母の父サンデーサイレンス 牝馬
 美浦トレセンで調整中です。1/16に坂路で、馬ナリで、56.6-41.1-27.4-13.8の時計で、まだ緩さを感じる動きでした。宗像調教師は「この馬本来の動きからするともうひとつです」とコメントしており、このまま乗り込んで調子を上げた上で、2月の東京開催での出走を目指していきます。
 美浦トレセンで調整中です。1/20に坂路で15-15を行い、1/23には馬ナリで、58.4-41.2-27.1-13.9の時計を出しました。先週よりは動きにキレが出てきたものの、本来の動きと比べると物足りません。宗像調教師は「着実に良くなってきています。次走は芝のレースを考えています」とコメントしており、2/10の東京、芝1600m、もしくは2/16の東京、芝1400mあたりの出走を検討しています。 (美浦トレセン)

ワイルドギース (ノブレスオブリッジの05) 未出走 父ファルブラヴ 母の父サンデーサイレンス 牡馬
 16日帰厩。今日は曳き運動後、坂路3本を軽めに調整。
大久保調教師は、「天工での乗り込みが少し足りなかった感じで、検疫から厩舎まで何度も立ち上がって煩かったね。今日も厩舎から南のスタンドに出るまで立ち上がることが何度もあった。乗った後は、落ち着きも出てきたので明日からは大丈夫だと思うが、元気が有り余っている感じだね。今週末から徐々に速いところを始めて、3週間位で出走の目途が立つと思います。」とコメント。
 今日は曳き運動後、坂路3本を軽めに乗る。
鈴木助手は、「先週末に少しやりましたが、3Fで38秒の予定が、まだ太いのか40秒くらいしか動けませんでした。まだ戻って日も浅いし、焦らずにやっていきますよ。運動中は他馬に抜かれたりすると、向かって行くようなところをみせたり、まだ幼い一面も残しています。今日は軽いところを3本、明日の追い切りに備えました。ノドの方は変わりないですね。」とコメント。  曳き運動後、坂路3本乗り、3本目に併せ馬で追い切る。
 美浦坂路 54.1-37.5-24.9-12.8 一杯
 大久保調教師は、「昨日の雨で馬場が締まり時計は速かったのですが、併せた馬には2馬身ほど遅れてしまいました。放牧先でキャンターしか乗っていなかったせいもあって、まだ少し重い感じですね。ただ、上がってきてからの息づかいは悪くなかったし、ノドも鳴っていなかった。前走のレース後は酷かったが、今日の感じは良かったと思う。まだ重いので、もう2~3本追い切りをこなしてから具体的にレースを考えたいと思います。」とコメント。(美浦トレセン)

ソシアルグレイシー (フェイムドグレイスの05) 未勝利 父アグネスワールド 母の父サンデーサイレンス 牡馬
 12日(土)の中山競馬、D1200mを北村宏騎手で出走し、6着でした。
 1/16、レース(6着)後も大きな反動はないものの、リフレッシュのため一旦、千葉県のジョイナスファームに短期放牧に出すことになりました。(ジョイナスファーム)
 北村宏騎手「返し馬までは、馬に落ち着きもあって2着したときと同じかそれ以上の
         雰囲気だったのですが・・・。いざ、レースになったら全然、行き脚がつか
         なくて押して行って、なんとか3番手くらいまでは押し上げたけど、道中
         からずっと手前を替えずに右手前で走っていて直線に向いてからも前回
         までのような脚は使えませんでした。これと言ってハッキリした敗因がわか
         りませんね。」
 国枝師「う~ん、結果から見ると直前の稽古が軽かったのかなぁ~。それと、暮れの
      中山で頑張ったから、目に見えない疲れがあったのかも?!今回、6着に
      なってしまって優先出走権が無くなってしまったのでリフレッシュを兼ねて一旦
      短期放牧に出します。未勝利脱出のメドは立っている馬だから焦る必要は
      ないでしょう。」

ムーンクレイドル (ストームティグレスの05) 未出走 父ファルブラヴ 母の父Storm Cat 牝馬
 マシン運動60分。
 担当スタッフは、「引き続きマシン運動のみの調整です。この時期、馬体重が増えやすいので、運動と飼葉で体重管理はしっかりしていきたいと思います。乗り出しまでには、もうしばらく掛かりそうです。」とコメント。(社台ファーム)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント