愛馬の近況です(4歳以上)・・・ セプターレインの次走は甲斐駒特別(芝1400m・ハンデ)

古馬と2歳馬・1歳馬をわけて掲載
入厩馬が多いので、今週も更新します。
【6歳】
セプターレイン 中央1勝・地方2勝 父エンドスウィープ 母セプテンバーソング 牡馬
1月20日(日)中山の芝2000m戦に柴山騎手57kgで出走、馬体重は前走から2kg増の466kgでした。レースでは10番手あたりに控えて追走していきました。勝負どころで手ごたえ良く上がっていき、直線で外から追い込んできましたが、もうひと伸びできず6着に敗れています。勝ち馬との差は0.8秒でした。レース後、古賀慎明調教師は「距離が長かったわけではありませんし、馬体もこれくらいでちょうどいいと思います。それでも直線で思ったほど伸びてくれませんでしたね。今日はとても機嫌が良くて地下馬道まで良い雰囲気だったのですが、騎手は道中で怒っていたと言っていたので気持ちの面が影響したのだと思います。このあとはリフレッシュを挟みます」と話しています。
 レース後変わりありませんが、今日1月23日(水)山元TCへリフレッシュ放牧に出ました。3週間ほどの放牧を予定しています。2月24日(日)東京・甲斐駒特別(芝1400m・ハンデ)への出走を視野に入れています。(山元トレセン)

【5歳】
ユメキコウ 1勝 父ホワイトマズル 母リトルマイドリーム 牝馬 
 外厩・湖南牧場に在厩。引き続きウォーキングマシンの運動(約60分間)を行いながら、運動後に左後球節部分へレーザー治療を継続しています。腫れの方はまだ完全に治まっていないため、我慢の日々が続きますが、楽をさせていることもあり馬体はフックラしてきています。体調も問題ありませんので、しっかりと脚元の回復に専念します。(栗東トレセン近郊:湖南牧場)

マイネルメロス 1勝 父アグネスタキオン 母スウィートインディ 牡馬 
 16日(水)に70-40程度の軽めの追い切りを行い、18日(金)に美浦のトレセンから小倉競馬場へ移動しました。無事に到着しており、20日(日)からはダートコースに入ってキャンター調整を始めています。今週のレースに出走する予定で、想定を見て、芝2600mか、ダート2400mのいずれかを決定します。(小倉競馬場)

マイネルスパークル 2勝(山藤賞) 父ダンスインザダーク 母リネンスパーク 牡馬 
 20日(日)、小倉で出走し、12着でした。後方で折り合いに専念しようとするものの、行きたがってしまい制御できません。我慢できずにバックストレッチでハナに立ったのも束の間。ペースが上がるとついていけず早い段階で脚が上がってしまいました。最近は折り合いがつくようになっていただけに意外な結果です。直前輸送もあってテンションが上がっていたのかもしれません。柴崎師も言葉少なでした。あす23日(水)に美浦トレセンへ帰厩する予定です。(美浦トレセン)

【4歳】
マイネルアナハイム  3勝(葉牡丹賞・精進湖特別) 父メジロライアン 母エンジェルライト 牡馬 
 真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。相変わらずゴツゴツ感が気になります。ウォーキングマシンに入れた後はすっきりしますが、右トモの飛節のあたりもむくみがちです。跨った感触もトモがしっかりと踏み込めない印象。もう少し様子を見て、良化が見られないようであれば、再度休養させることも検討します。(BRF真歌)

マイネディアマンテ 1勝 父マヤノトップガン 母プリンセスエイブル 牝馬 
 ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路でキャンター900m1本の運動をしています。ある程度馬体がふっくらとしたことから、キャンターのスピードを速めています。騎乗するのは2日に1度にして、ハロン15秒ペースで登坂。調教しない日はウォーキングマシンで歩かせています。様子を見てハロン15秒を切る追い切りを行い、2月上旬に帰厩予定。先日の計測では454キロと、1週間で10キロ以上増えていました。(BRF鉾田)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント