愛馬の近況です(3歳以上) ディアマンテ BRF鉾田に入場

古馬と2歳馬・1歳馬をわけることにしました。
入厩馬が多いので、今週も更新します。
【5歳】
セプターレイン 中央1勝・地方2勝 父エンドスウィープ 母セプテンバーソング 牡馬
12月16日(日)中山の芝1800m戦に57kg柴山騎手で出走、馬体重は前走からプラス4kgの464kgでした。レースではきっちりとスタートを決めて、中団やや後ろからの競馬となりました。勝負どころで外めに出して、徐々に進出すると、直線では力強い脚を繰り出しました。内側の勝ち馬と一緒に伸びたものの、最後まで交わすことができず、1/2馬身差の2着に惜敗しています。レース後、柴山騎手は「難しい馬と聞いていましたが、真面目に走っていたし、4コーナーで勝ち馬に外に振られた以外はスムーズに競馬ができました」と振り返っていました。また、古賀慎明調教師は「このところいい雰囲気で競馬ができています。きょうも馬群の中で問題はなかったし、終いきっちり伸びてくる、王道の競馬ができるようになったのは進歩です。このあとはまた短期で放牧に出して、年明けに戻すつもりで調整していけたらと考えています」と話していました。
 レース後も変わりなく、あす(木)にトレセン近くの外厩・ミホ分場に放牧に出る予定です。このリズムを崩さず出走を重ねていきたいと考えています。次走は1月20日(日)中山・芝2000m戦を視野に入れています。(美浦トレセン)

【4歳】
ユメキコウ 1勝 父ホワイトマズル 母リトルマイドリーム 牝馬 
 外厩・湖南牧場に在厩。引き続きウォーキングマシンの運動(約60分間)のみで、左後肢球節部分へレーザー治療を毎日施しています。腫れの方はようやく徐々にひいてきていますが、まだ残っています。大事をとってもう少しの間は、このまま基礎運動を続けて回復に専念していきます。(栗東トレセン近郊:湖南牧場)

マイネルメロス 1勝 父アグネスタキオン 母スウィートインディ 牡馬 
 美浦で調整中。ダート、ウッド、ポリトラックで乗り込まれています。前走はダートの長距離だったことから、いつも以上にレース後の回復を促す期間を長めにとりました。最終週の出走も検討していましたが、多くの頭数が出馬投票してくることが予想され、ある程度レース間隔があいていないと出走できないものと思われます。年明けを目標にすることになりました。次走は1月6日、中山のダート2500mの予定です。(美浦トレセン)

マイネルスパークル 2勝(山藤賞) 父ダンスインザダーク 母リネンスパーク 牡馬 
 美浦で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。先週の追い切りは、出走できる可能性が低かったことから軽めにとどめました。追い日以外は角馬場と1周1400m弱のダートのAコース中心のメニューを消化しています。中京最終週の若手騎手・芝2000mか長良川特別・芝2500mに出走する予定ですが、多くの馬が出馬投票してくることが予想され、出走できるかどうか微妙な状況。稽古では折り合いがついて、いい状態なので何とか出走させたいものです。(美浦トレセン)

【3歳】
マイネルアナハイム (エンジェルライトの04) 3勝(葉牡丹賞・精進湖特別) 父メジロライアン 母の父スキャン 牡馬 
 ビッグレッドファーム浦和で休養中。普通放牧とウォーキングマシン1時間の運動を行っています。状態が良いのか他馬に比べると毛艶が良く、冬毛もほとんど伸びていません。無駄肉も付かないタイプなので、若干ふっくらする程度で真歌に持っていっても良さそうな体つきです。イライラすることなく、放牧地ではのんびりしています。(BRF浦和)

マイネディアマンテ (プリンセスエイブルの04) 1勝 父マヤノトップガン 母の父ジェイドロバリー 牝馬 
 先週、トレセン近くの水野馬事センターから、ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。左目の角膜炎で一度馬体を緩めてしまったことから、再度体を造り直していくことに。今週一杯は坂路で軽めのキャンター900m1本の運動にとどめます。環境に馴染めず、若干飼い食いが悪くなったのはいつものこと。元気はあるので、いまのところ特に気にしていません。(BRF鉾田)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント