愛馬の近況です(3歳以上) アナハイムがウェルカムSに出走 スパークルが今週復帰

古馬と2歳馬・1歳馬をわけることにしました。
入厩馬が多いので、今週も更新します。
【5歳】
セプターレイン 中央1勝・地方2勝 父エンドスウィープ 母セプテンバーソング 牡馬
 今回、更新された情報はありません。(山元トレセン)

【4歳】
ユメキコウ 1勝 父ホワイトマズル 母リトルマイドリーム 牝馬 
 到着後は、左後肢の球節部分へレーザー治療を施しながら、ウォーキングマシンの運動(約70分間)のみで、回復に専念しています。腫れは徐々にひいてきていますが、まだ残っていますので、もうしばらくは基礎運動のみで治療を継続していきます。現在の馬体重は432kgまで回復しています。(栗東トレセン近郊:グリーンウッドトレーニング)

マイネルメロス 1勝 父アグネスタキオン 母スウィートインディ 牡馬 
 美浦で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。若い頃はだらだら走ったり、ソラを使ったりしていたものの、古馬になってそういった面が解消しました。前回の在厩時と同様、今回の稽古でも気分よく走っています。実戦で引っ掛かることもないことから、25日(日)、東京の芝2400mを試してみることになりました。(美浦トレセン)

マイネルスパークル 2勝(山藤賞) 父ダンスインザダーク 母リネンスパーク 牡馬 
 美浦で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。父の産駒にしては丸みがあり、一見は重そうにも見えるものの、実際の動きはなかなか軽快。15日(木)に単走で課した追い切りでは、テンからそれなりのスピードを出しながら、ゴールまでしっかり脚を伸ばしていました。24日(土)、東京の芝1600mに出走する予定です。(美浦トレセン)

【3歳】
マイネルアナハイム (エンジェルライトの04) 3勝(葉牡丹賞・精進湖特別) 父メジロライアン 母の父スキャン 牡馬 
 美浦で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。左前にできた骨瘤はもう痛みを見せていません。14日(水)に終い重点で追い切りを行いましたが、特に気にする素振りも見せずに後半だけ気合いを付けると良い伸び脚を見せました。この動きなら心配する必要はありません。25日(日)、東京のウェルカムS・芝2000mに出走する予定。勝浦騎手に騎乗を依頼しました。(美浦トレセン)

マイネディアマンテ (プリンセスエイブルの04) 1勝 父マヤノトップガン 母の父ジェイドロバリー 牝馬 
 18日(日)、東京で出走し、16着でした。パドックでの入れ込みも大したことはなく、馬場へは先出しを行なうなど、なるべくテンションを上げないように配慮しました。ゲートを出て途中までは良い感じで追走していましたが、3コーナーに入るといきなり失速し、ステッキにも反応せず直線ではただ走ってきただけでした。柴山騎手も「何で急に走る気がなくなったのかわかりません」と首を捻っていました。タイムオーバーとなり、12月18日(火)まで平地のレースへは出走できません。近日中にいったん短期放牧する予定です。(美浦トレセン)

画像
                      今週復帰するマイネルスパークルです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント