愛馬の近況です(2歳馬・1歳馬) ドリームシグナルの次走は朝日杯フューチュリティS(G1)

今回より古馬と2歳馬・1歳馬をわけることにしました。
入厩馬が多いので、今週も更新します。
【2歳】
ブリズデロートンヌ (オータムブリーズの05) 未出走 父シンボリクリスエス 母の父ティンバーカントリー 牝馬
 きのう(水)は坂路で入念に乗られました。まだ飼い葉の食いがやや細いため、具体的なデビュー目標は定めていません。状態を見ながら検討していくことにします。(美浦トレセン)

マイネルパラスト (ダイナルーブルの05) 育成中 父マイネルラヴ 母の父ルセリ 牡馬
 ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。集中力に欠く、ふわふわとしたフットワークです。まだ鞍上の扶助がしっかり伝わっていない印象。ハロン15秒にペースアップできそうな体力は付いてきているものの、意志の疎通を図りたかったため、今週も17秒程度でじっくり乗り込みました。(BRF明和)
 
ドリームクエスト (エイシンアイノウタの05) 育成中 父コロナドズクエスト 母の父サンデーサイレンス 牡馬
 美浦トレセンで調整中です。11/11に坂路で、馬ナリで、53.4-38.4-25.5-12.9の時計を出しました。松山調教師は「初めて時計を出したわりに、動きは上々です」とコメントしています。このまま乗り込みを続けながら、ゲート試験合格を目指していきます。(美浦トレセン)
 
ドリームシグナル (ダイイチアピールの05) 1勝 父アグネスデジタル 母の父サンデーサイレンス 牡馬
 11/10(土)東京競馬第11レース、京王杯2歳ステークス(JpnII)、芝の1400mに、15頭立て4枠7番、小林淳一騎手騎乗で出走し、2着でした。
スタートでフワッと出てしまい、すぐに押し上げたものの、当初描いていた先行する競馬はできず、中団の後方で揉まれる展開となりました。3角から4角にかけて他馬が動き出す中、前後左右に壁ができて動けず、直線に入っても進路が確保できない苦しい状況でした。それでも、直線半ばで1頭分のスペースができると迷わず突っ込み、最後はしっかり伸びて、勝馬から0.3秒遅れて入線しています。
馬体重は前走から+2kgの462kgでした。騎乗した小林淳一騎手は「スタートが良くない上、直線外に出せないロスがあった分の負けなので残念です」とコメントしています。西園調教師は「リングバミの効果で、モタれずによく伸びました。4角がスムーズだったら差はなかったでしょう」と悔しさをにじませながらコメントしています。現時点で、次走は、12/9の中山競馬、朝日杯フューチュリティステークス(JpnI)を予定しています。
 栗東トレセンで調整中です。前走後も特に大きな疲労はなく、脚元も問題ありません。次走に予定している12/9の中山競馬、朝日杯フューチュリティステークス(JpnI)芝1600mに向けて調整を開始しています。 (栗東トレセン)
 
サマーアクトレス (サンデースクリーンの05) 未出走 父サクラバクシンオー 母の父サンデーサイレンス 牝馬
 11/17(土)東京競馬第2レース、2歳未勝利、芝の1400mに、12頭立て、田中勝春騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午前10時25分です。
11/14に坂路で、馬ナリで、55.1-39.5-26.0-13.0の時計を出しました。宗像調教師は「調子は維持できています。1400mに距離短縮することがどう作用するかですね」とコメントしています。(美浦トレセン)

ワイルドギース (ノブレスオブリッジの05) 未出走 父ファルブラヴ 母の父サンデーサイレンス 牡馬
 曳き運動後、坂路3本乗り、3本目に併せ馬で追い切る。
 坂路 56.1-38.5-25.6-13.0 馬なり
 大久保調教師は、「半マイルから少し追いかけて、2Fくらいから併せて行きましたが、時計的には予定通りだし、最後まで手応えも良かったですよ。今のところ、階段を一歩ずつ上がっているところだね。来週はもう少し速いところをやって、動き次第では中山の前半のデビューも視野に入れていきます。」とコメント。
稽古に騎乗した吉田豊騎手は、「ひと追いごとに動きは良くなっていますね。乗っていて、ノドから来る影響は今のところ感じられません。少しくらい距離が長くても大丈夫な走りはしていますよ。まだトモとかが緩いので、この辺がしっかりしてくれば良いと思います。」とコメント。(美浦トレセン)

ソシアルグレイシー (フェイムドグレイスの05) 未勝利 父アグネスワールド 母の父サンデーサイレンス 牡馬
 ダクとキャンターで調整後、坂路で追い切る。
 坂路 57.3-42.8-28.5-14.2 馬なり
 国枝調教師は、「前の馬が引っ張る予定だったが、思ったよりペースが遅く、予定より時計が遅くなってしまいました。これなら週末にもう少しやった方がいいですね。」とコメント。
稽古に乗った後藤騎手は、「引っ張ってもらうはずの馬が遅く、途中で走る気をなくしてしまったね。体はしっかりしてきているけど、まだ幼さは残っていますね。」とコメント。(美浦トレセン)

ムーンクレイドル (ストームティグレスの05) 未出走 父ファルブラヴ 母の父Storm Cat 牝馬
 角居厩舎で順調に調整されていましたが、運動中にハ行の症状が見られたため舎飼。
角居調教師は、「上が重いので十分にケアしながら調教してきましたが、少し脚元を気にするような素振りが見られたので様子見しています。一過性のものだと良いのですが、これから獣医にしっかり確認してもらいます。」とコメント。
 ハ行した右前は熱を腫れも見られ、獣医の診断後、山元トレセンに放牧に出すことになり昨日移動。
 角居調教師は、「獣医に診てもらいましたが、右前の腱が太くなって張っている状態で、そのために熱も持っています。このまま調教を進めると、ケイ靭帯炎や酷くすれば屈腱炎まで進行してしまう危険があります。2歳の今の時期でまだ焦る必要はないですから、ここは放牧に出してしっかり治してからデビューに向けて再調整していこうと思います。」とコメント。(栗東トレセン)

【1歳】
ダイナフェアリーの06 育成中 父アグネスタキオン 母の父ノーザンテースト 牡馬
 今回、更新された情報はありません。(社台ファーム)

ティティスの06 育成中 父スペシャルウィーク 母の父エリシオ 牝馬
 今回、更新された情報はありません。(早来ファーム)

オータムブリーズの06 育成中 父ネオユニヴァース 母の父ティンバーカントリー 牝馬
 今回、更新された情報はありません。(社台ファーム)

タヤスオドリコの06 育成中 父ステイゴールド 母の父ミルジョージ 牡馬
 今回、更新された情報はありません。(BRF真歌)

ダイイチサザンの06 育成中 父アグネスデジタル 母の父サンデーサイレンス 牝馬
 コスモヴューファーム泊津分場で昼夜放牧中です。今までは募集馬同士で放牧していましたが、別のグループを一緒に加えました。当初こそカリカリしていたものの、すぐに落ち着いています。あまり脂肪がつかない体質なのか、冬毛が伸びて完全に冬仕様のわりに、
寒そうにしています。体調自体に問題はありません。今後は、食わし込んで、しっかりと肉を付けていきたいと考えています。(CVF)

オリンピアデュカキスの06 育成中 父スペシャルウィーク 母の父 Isopach 牡馬
 今回、更新された情報はありません。(ノーザンファーム空港)

ダイイチリカーの06 育成中 父スウェプトオーヴァーボード 母の父リアルシャダイ 牝馬
  今回、更新された情報はありません。(ノーザンファーム空港)

画像
                    美浦トレセンでデビューを目指すブリズデロートンヌ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント