愛馬の近況です(3歳以上) セプターレイン放牧 スパークル帰厩

今回より古馬と2歳馬・1歳馬をわけることにしました。
入厩馬が多いので、今週も更新します。
【5歳】
セプターレイン 中央1勝・地方2勝 父エンドスウィープ 母セプテンバーソング 牡馬
 山元到着後も特に問題はなく、すぐに騎乗運動を再開しています。現在は坂路コース1本をハロン16秒ペースで乗り込んでいます。いつものように少しテンションが高いところがありますので、細心の注意を払いながら調整を進めていきます。現在の馬体重は468kgです。(山元トレセン)

【4歳】
ユメキコウ 1勝 父ホワイトマズル 母リトルマイドリーム 牝馬 
 11/9(金)にグリーンウッドTへ放牧に出て、到着しています。まずは脚元の回復に専念していきます。(栗東トレセン近郊:グリーンウッドトレーニング)

マイネルメロス 1勝 父アグネスタキオン 母スウィートインディ 牡馬 
 10日(土)、福島で出走し、7着でした。いつも通り後方で流れに乗り、3コーナー前から仕掛けていきますが、馬場が悪いのを気にしたのかいつもより反応が鈍くなかなか先団との差を詰め切れません。直線は大外からじりじりと伸びてきましたが、前も止まりませんでした。久々と下が緩い馬場があわなかった印象です。レースの疲れも見せておらず、今週、福島での連闘も視野に入れています。(美浦トレセン)

マイネルスパークル 2勝(山藤賞) 父ダンスインザダーク 母リネンスパーク 牡馬 
 7日(水)、ビッグレッドファーム明和から、美浦の柴崎厩舎に移動しました。熱発もなく無事に到着しており、翌日からダートコースとウッドコースを併用して乗り込みを始めています。太め感もなく、息遣いも良好。さっそく11日(日)には70-40程度を消化しました。来週、東京の芝1600mに出走が有力ですが、以前と違って調教でも折り合いがつくようになっているので、25日(日)の芝2400mを試してみるかもしれません。(美浦トレセン)

【3歳】
マイネルアナハイム (エンジェルライトの04) 3勝(葉牡丹賞・精進湖特別) 父メジロライアン 母の父スキャン 牡馬 
 美浦で調整中。ダートコースとウッドコースで乗り込まれています。左前脚骨瘤の出っ張りが少し大きくなりました。触診やダクのときに軽い痛みを訴えていたものの、いまのところは大丈夫。運動量を減らしたのは一時期だけです。予定通り、25日(日)、東京のウェルカムS・芝2000mに向かいます。(美浦トレセン)

マイネディアマンテ (プリンセスエイブルの04) 1勝 父マヤノトップガン 母の父ジェイドロバリー 牝馬 
 7日(水)の午後、美浦の検疫厩舎から厩務員に曳かれ、小走りになりながら秋山厩舎に移動しました。精神的にカリカリしやすく、まともに歩けないものの、これでも一時期よりは気持ちに余裕があります。引っ掛かりやすい坂路を避けて馬場入りしている現在、普段はダートコースが中心。週末には、速めのスピードでさっと流す稽古を済ませました。福島最終週の牝馬限定・ダート1700mへの出走を予定しています。(美浦トレセン)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント