フラガール

画像

「シービスケット」とか、「レーシングストライプス」とか馬が出てくると映画館へ足を運ぶのですが(笑)、自分はあまり映画を見る方ではありません。
しかし、馬が出てこなくても、この映画は見た人が口を揃えてよかったというので、ぜひ見てみたいと前から思っていました。
そしたら、先日、日本アカデミー賞の最優秀作品賞を獲得したのですね。
常磐ハワイアンセンターが誕生するときの実話を基に製作された「フラガール」です。
http://www.hula-girl.jp/index2.html
あまり、派手な宣伝はしていなかったように思うので、やはり口コミで内容の良さが伝わっていったのでしょうか。
そういう作品が日本アカデミー賞という大きな賞を獲ったのは嬉しいことです。
北海道のばんえい競馬を舞台した「雪に願うこと」も良かった。
「北の零年」を見たときはちょっと酷評してしまいましたが、最近の日本映画は素晴らしいですね(笑)

日本アカデミー賞を獲ったので、来週からはあちこちでまた上映するみたいなのですが、
今は「フラガール」は千葉県内では野田市のジャスコにある映画館でしか上映していませんでした。
でも、思い立ったので、車を飛ばして見に行ってきましたよ(笑)
20:55~23:00というレイトショーだったので、安かった(笑)
もっと、人は居るかなと思ったのですが、遅い時間ということもあって、20~30人ほどでしたね。
都内で上映している映画館はもっと混んでいるようですが・・・

ネタばれになってしまうとマズイので、内容はあまり話しませんが、笑いあり、涙ありで久々に良い映画を見たと思います。
テレビで、そのうちやるから・・・と思っている方もぜひ、映画館で見て欲しいです。
おそらく、テレビだと話をカットするだろうし、テレビの画面だと同じダンスのシーンでも迫力・感動が伝わらないのではないかと思います。
ダンスに情熱をかける女性の気持ちが分かりました(笑)
主演の松雪泰子はこれで女優の株を上げたと思うし、何といっても蒼井優ちゃんがとても魅力的でした。
ほかにも山崎静代(南海キャンディーズのしずちゃん)が面白かったし、「北の零年」のときもそうでしたが、豊川悦司(トヨエツ)はいつもいいところ(役どころ)を持っていくなあ~といった感じです(笑)

いつも身に付けているハンカチも、このときに限って忘れたことに気が付いて、泣くまいと思ってみていましたが(苦笑)、しかし、ダメでしたね(爆)
実話に基づいているという話なので、余計に泣けました。
うちの会社でも、何か新しいことを始めるとなると、そんなこと成功するのか?という話が出てきます。何処の会社も同じでしょう。
昭和40年代に福島県のいわき市で、ハワイを作ろうなんて構想が出たとき、最初は地元の人には理解されなかったことは容易に想像ができます。
しかし、それが、実現され、今では誰でも知っている常磐ハワイアンセンター(現在はスパリゾート・ハワイアンズ)となったのですから、スゴイことだと思います。
この映画はどんな観光キャンペーンよりも成果があることでしょう。
スパリゾート・ハワイアンズへちょっと行ってみたくなりましたよ(笑)
いわき市といえば、馬の温泉もありますしね(爆)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こう
2007年02月20日 23:07
サマーさんに触発されて、私も見に行こうかなぁ(笑)。DVDは来月に発売されるので、それまで待つか・・迷いますね。いずれにしても映画のネタはそれまで、ばらさないで下さい(笑)。
私は温泉好きなのでハワイアンにはいきましたが、露天の温泉が本当に広かったですよぉ。
よっちゃん
2007年02月21日 20:08
フラガール映画館で2度見ました。今度賞を取った事で再上映があれば又見に行くつもりでいます。最近の日本映画は良いのが多いけれどこの映画はその最高峰をいくと思ってたので日本アカデミー賞、最優秀作品賞受賞とても嬉しく思っています。DVDもすでに予約しました。同じ映画そんなに見て何が嬉しいのかと思う方はぜひ見て欲しいです。それも出来たら映画館でね・・・
サマーさんがこの映画の事書いてくれて本当に嬉しかったです。本当に泣ける感動作です。皆さんもぜひ見て下さい。
トップガン
2007年02月21日 21:00
サマーSさん、こんばんは。

この映画は、私も注目していました。
(でも映画館では見ていません(汗))
日本アカデミー賞、最優秀作品賞を受賞出来て
良かったですね。
(日本アカデミー賞は、TVで見ていました。)
出演者全員のチームワークで受賞した感じです。
映画は、みんなで作り上げるものですからね。

蒼井優は、将来有望だと思いますし、この映画に
限らず、最近の若手女優には魅力的な人が多いので、
日本映画も注目の作品が増えてきそうな感じです。

「フラガール」、私は、DVDで見ることになりそうです。
サマーS 管理人
2007年02月22日 23:31
> こうさん、こんにちは!
こうさんは温泉好きで、福島競馬の開催があるときに、いわき市までよく足を運びますよね(笑)
スパリゾートに行ったことのあるこうさんに、ぜひ見ていただきたい映画です!
この映画を見たら、施設の成り立ちが分かりますし、温泉だけでなく、フラダンスの舞台にも興味が湧くと思いますよ。
事実をもとに製作された映画ですので、なおさら感動です。
今週末からは再び上映するところが増えるみたいなので、ぜひ見てください(笑)
サマーS 管理人
2007年02月22日 23:58
> よっちゃんさん、こんにちは!
自分もまた映画館まで足を運んで、2回見てみたいほどの作品だと思います(笑)
炭鉱の町にやってきた松雪泰子が演じるダンスの先生は、いわば落ちこぼれに当時は過ぎなかったわけです。
しかし、そのあと、ハワイアンセンターのフラガールを育てるという偉業を成し遂げたのですから、世の中、本当にどう転がって、評価されるか分からないものですね(笑)
そのことも、こうやって映画化されなければ、知られることもなかったでしょう。
だから、この映画は良いところ(意外なところ)に目を付けたなあと企画力にもあらためて、感心してしまいます。
炭鉱の町を再現している日本の懐かしい景色にも目が奪われてしまいました。
素直に感動できる作品で、本当に久しぶりに良い映画を見たなあと思います。
サマーS 管理人
2007年02月23日 00:11
> トップガンさん、こんにちは!
実は偶然にも日本アカデミー賞を受賞した直後に見に行ったのですが、口コミで、とても良かったという話を聞いていたので、上映場所などを調べていたところだったのです。
そしたら、日本アカデミー賞を獲ったというので、これは映画館が混むんじゃないかと心配しました(笑)
まるで日本アカデミー賞を獲ったから、見に行ったように書いてしまいましたが、そうではないのですよ(笑)
受賞の有無に関わらず、見に行ったと思いますが、大きな賞を獲っただけのことはある良い作品だと思います。
ダンス・シーンはテレビ画面では迫力が伝わるかどうか心配です(笑)
同じ作品でも、クライマックスはダンスのシーンなので、受け取られる印象が違ってしまうかも。
できれば、映画館のスクリーンで見た方がよいと思います。
毎週、映画館まで足を運んでおられる映画通のトップガンさんの評価が気になるところです(笑)
ただ、あまりにも期待していたので、(期待が大きい分)意外にそれほどでも無かったということが多々ありますから、あまり期待しないで見てください(爆)