廃止の危機

今日は仕事で銚子まで行ってきました。
この前、廃止の危機に直面している銚子電鉄のことをブログに書きましたが、その後、銚子電鉄サポーターズというのが発足され、1月14日には特別サポーターとして千葉ロッテマリーンズの小林雅英投手が犬吠駅で行なわれたイベントに参加されたそうです。
詳しくは、公式ブログをご覧ください。
このことがテレビでも報道されたためか、今日、犬吠駅に寄ってみたら、お客さんが結構いましたよ。
地元の人に利用してもらうことが一番ですが、明らかに遠くから見物&観光に来ていたと思われる人が多かったです。
そういえば、ホッカイドウ競馬にもサポーターズクラブがありましたね(笑)
どうも、廃止の危機というと、地方競馬と重なる面があるので、馬好きの自分としては他人事とは思えないものがあります。
銚子電鉄には廃止にならないように、頑張って欲しいと思います。

そんなことを今日は考えていたら、夜のテレビ番組「ガイアの夜明け」でも偶然に「赤字ローカル線を救え」というのをやっていました。
鹿島鉄道が廃止の危機に直面しているんですよね。
このままでは3月に廃止だそうです。
鹿島鉄道はJR常磐線の石岡から鉾田まで走っている鉄道です。
ちょうど、美浦トレセンがあるとしたら、霞ヶ浦を隔てて、向こう側の対岸を走っている鉄道と説明すれば、馬好きの方には場所を分かってもらえるでしょうか(笑)
また、ラフィアンで一口馬主をやっている人なら、茨城に社台でいえば山元トレセンのような外厩施設を作るという話が一時あったことを知っている方もいるかもしれません・・・
その話はどこかへいってしまったようですが、その候補地だったのが鉾田で、この鉄道の終点です。
自分も出張中に仕事(営業車)で鉾田を通ることがあるのですが、鉄道に沿って国道が走っていることもあり、まず使う機会が無いですね。
なので、鹿島鉄道には乗ったことがありません。
廃止になってしまうからといって行くのは本望ではないのですが、乗りに行きたいですね。
東京から日帰りで行けますし、皆さんもいかがでしょうか。

おすすめプランは、
上野からJR常磐線の特急ひたち号で、石岡まで
石岡から鹿島鉄道で、鉾田まで
鉾田駅から、鹿島臨海鉄道の新鉾田駅まで歩く(15~20分?)
新鉾田駅から鹿島臨海鉄道で、鹿島神宮まで
鹿島神宮からJR鹿島線で、佐原まで
佐原からJR成田線で、銚子まで
銚子から銚子電鉄で、終点の外川まで往復
銚子からJR総武線の特急しおさい号で、東京まで

・・・こんな行程はいかがでしょう?
銚子の犬吠崎だけでなく、途中、鹿島神宮や佐原の伊能忠敬の生家などに寄ったりして、観光もできますよ。

画像
                  銚子電鉄 (携帯カメラで撮影)

画像
                  犬吠駅です

画像
                  犬吠崎です



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

シービー
2007年01月18日 00:32
ども!シービーです。

鹿島鉄道の基点の石岡って実は僕の地元なんです。僕も非常に気になってます。なくすのは簡単だけど二度と取り返せないものですからね。でもあそこはこれといった観光地もないので存続は厳しいような気がします。本当に残念です。

さて、正式に僕もユーワに入会しました。ステイトリーダンスとオレンジブロッサムそしてサマーさんと同じノブレスオブリッジです。よろしくお願いします。
サマーS 管理人
2007年01月19日 23:35
> シービーさん、こんにちは!
シービーさんが石岡出身とは知りませんでしたよ。
地元のことですから、心配ですね・・・
かつては、近くにある自衛隊の百里基地へ燃料輸送などもしていたようですが、今では他のローカル線と同じ高校生や病院へ通うお年寄りの足というのが現状でしょうか。
それでも貴重な公共交通機関には違いありませんから、ぜひ残して欲しいですね。
ラフィアンの外厩施設が鉾田に完成していたら、今頃、ラフィアンの会員さんが愛馬に会いに行くのに使っていたかもしれないのに(笑)
ユーワへの入会おめでとうございます!
ノブレスオブリッジの05がご一緒ということで、こちらこそ、よろしくお願いいたします。