一口馬主のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS ラフィアン2次募集での出資確定馬

<<   作成日時 : 2015/10/20 23:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ラフィアンが最初に入会した一口クラブですが、先日にマイネルアクロスとマイネルアルマースが引退してしまい、とうとう現役馬はマイネルジェイド1頭になってしまいました・・・
今でもBRFの牧場見学やゲストハウスの宿泊は何事にも替えられない楽しみなので、だからといって退会する予定はありません。
そんな中、今年の2次募集に嬉しい募集馬がラインナップされました!
北海道サマーセール(1歳)でBRFが落札したスナークエレガントの14です。
スナークエレガントの14は父ヴァーミリアン(母の父ダンスインザダーク)という血統の1歳牡馬です。
祖母はエルフィッシュ、曽祖母がダイナフェアリーになります。
母スナークエレガントは現役のときも応援していましたが(初勝利は新潟競馬場で見ていました)、ラフィアンでダイナフェアリーの曾孫が募集されるなんて、本当に嬉しいかぎり・・・
今までダイナフェアリーの次女であるダイイチリカーからはドリームシグナルやクリンゲルベルガー
三女であるセプテンバーソングからはマエストラーレやコルポディヴェント
四女であるサマーベイブからはシーサイドブリーズやタガノエトワール(クラブ馬ではない)
六女であるティティスからはプラージュやレネレイド
七女であるスムーズセイリングからはスループオブウォーなどが出ています。
しかし、長女のエルフィッシュから一口クラブで募集された馬は数少なく、ユーワで出資したユーワマクベス(母プリティークールはスナークエレガントの半姉)のみでした。
あれから随分と長い年月が経ちますが、再び長女エルフィッシュの孫に出資できる機会を得たのは感慨深いことですね・・・
今年、キャロット、シルク、ウインで複数の1歳馬への出資が確定しているけれど、応援しているダイナフェアリーの一族はクリンゲルベルガーの14(父トーセンホマレボシ 牝馬)たった1頭のみ。
社台で出資するつもりでいたプラージュの14(父クロフネ 牡馬)は募集中止になってしまったので、とても落胆しました・・・
今年は牡馬が居なかったから、プラージュの14と同じダイナフェアリーの曾孫であるスナークエレガントの14(牡馬)が2次募集でラインナップされて本当に嬉しかったですね。
満口にならなかったので、出資が確定しています。
まだあまり売れていませんが、サンデーサイレンスの3×3というのは面白いですし、父ヴァーミリアン産駒は芝でも走っているので、楽しみ。
ご一緒の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします!

スナークエレガントの14
父ヴァーミリアン 母の父ダンスインザダーク 牡馬 鹿毛
4月10日生まれ 一口:14万円(100口) 生産:見上牧場
美浦:武藤善則 厩舎予定

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ラフィアン2次募集での出資確定馬 一口馬主のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる